しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちいさなそうじきトルトル1号」 ママの声

ちいさなそうじきトルトル1号 作:おだしんいちろう
絵:こばようこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784591097175
評価スコア 4
評価ランキング 22,857
みんなの声 総数 8
「ちいさなそうじきトルトル1号」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうじき暴走

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    そうじきが主人公のお話なんて珍しいと思いました。
    最新型のそうじきなのですが、なんと暴走してしまいたいへんなことに!
    勝手に掃除してくれるのはありがたいですが、この暴走っぷりでは困ってしまいますね。
    ものを壊すわ、外の空き缶等をそうじし始めるわでてんやわんやっぷりにびっくりです。
    こどもは気に入ったようで「読んで−」とよく持ってきています。

    投稿日:2014/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 掃除機と環境汚染?

    4歳10か月の息子に読んでやりました。新しい掃除機がやってきて活躍するお話ですが、最初はちょっと故障してか、困ったチャン。それがおもしろいので、息子は何度も読んでとせがまれましたね。とにかくきれいになるまで掃除機が動き続けるという困った事象。おまけに外まで飛び出してしまい、外のいろんなゴミまで吸い込んでしまうありさま。ありゃありゃ、環境汚染を考慮した難しいテーマの絵本かしら?とおもってしまいましたが、そこまで深くはなく、ただおかしく描かれているのでけらけらっと笑いとばすことができますよ。珍しい掃除機がテーマなので、変わった絵本をお探しの方にはどうぞ。

    投稿日:2012/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 機械だって一生懸命!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    最新型そうじきの「トルトル一号」がやってきた。

    来たとたんに大ハッスル!

    最新型なものだから、ゴミを自分で見つけて吸い取る吸い取る。

    今、ロボット掃除機はあるけれど、使い勝手が良くて、この「トルトル一号」とは大違い。

    トルトル一号は、ちょっとはりきりすぎちゃったのかな。

    機械に気持ちはないけれど、ちょっぴり機械の気持ちに寄り添ってみたくなるお話でした。

    投稿日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にも是非1台☆

    これも、面白い☆
    スイッチを押すと、勝手にゴミを見つけて、
    キレイにしてくれる掃除機なんて、なんとスバラシイ!!

    ところが、そのスバラシイ「トルトル1号」自身が、
    自分を制御できなくなって、家から、町へと大暴走!!
    その暴走ぶりが、スピーディーで、息もつかせぬ展開☆
    とうとう動けなくなったトルトルが、機械専用救急車で
    機械の病院へ運ばれて行く姿は、掃除機なのに人間みたいで、
    親近感♪

    テンポの良さと、主役が「掃除機」という設定の新鮮さが
    すごく気にいった一冊でした☆
    プラス、「トルトル」のキャラも可愛いです♪

    投稿日:2010/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい

    • さけんさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    引っ越してきてはじめていった図書館でむすめが選んできました。
    三回くらいよんであげたのですが、とても気に入ったらしく一人でも絵本を開いて読んでいました。下に弟がいるのですが、弟に読んであげていたりもしました。とってもかわいかったです。
    シューシューゴーゴーなど擬音語がたくさん使われていてとても楽しい感じのする絵本です。

    投稿日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつの時代のお話?!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    自分でゴミをみつけて掃除してくれる最新型の掃除機トルトル1号が、家中のものをどんどん吸いこんで、しまいには、外に飛び出し町中のゴミを吸い込んで倒れてしまい、機械専門の救急車に修理工場へ運ばれてしまいます。

    トルトル1号がどんどん吸い込んでいくお話は、これからどうなるの?!とワクワクすさせられるのですが、どんどん吸い込んでパンパンに膨れ上がったトルトル1号のお腹からでてきたものが、え?それだけ?!というくらい少なくて、さらに結末も期待と驚きがどこえやら〜とあっけなく終わってしまい拍子抜けしてしまいました。

    トルトル1号をはじめ、持ち主のモモロウや、時計や電話、テレビといったものが愛嬌たっぷりかわいらしいキャラクターとして描かれているだけに、どうもその個性をお話の中にいかしきれていないように思えて残念でした。

    私には期待はずれに思えたお話でしたが、息子はどんどん吸っていくのが「おもしろいねぇ。」とそれなりに楽しんでいたようです。

    投稿日:2008/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット