ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

りんごのえほんなかなかよいと思う みんなの声

りんごのえほん 作:ヨレル・クリスティーナ・ネースルンド
絵:クリスティーナ・ディーグマン
訳:武井典子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年03月
ISBN:9784033480305
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,699
みんなの声 総数 13
「りんごのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい感じ♪がいいです

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「この絵本気にいって買ったんだけど、どう?」
    と、先輩からお借りしました

    りんごは、青森やよくいただく山形や長野のイメージあり
    これは、スウェーデン\(◎o◎)/!

    所変われば、感じ方も違うような(^^ゞ
    なんか、とても楽しそうです

    お菓子も作ってみたいです
    スタンプとか・・・
    親子で、楽しめそうですね

    投稿日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 身近な果物

    長野県に住んでいる私達家族にとってりんごはとても身近な
    果物です。おじさんの家でもりんごを作っているし。
    そんな身近な果物をもっと身近に感じることができたら
    いいなあと思い、娘に読みました。
    スウェーデンのお話でしたが、こちらよりも、もっともっと
    身近な果物だったんですね。庭にかならずといっていいほど
    植えられているなんて!こちらのりんごよりも、もっとワイルドな
    感じがしました。柿みたいな感じかしら?
    それに、娘が幼稚園に通っていた時、ぼりぼり食べていた
    (ほんとはそれほどおいしくない)幼稚園の園庭に生っていた
    姫りんごの実を思い出してしまいました(笑)。

    投稿日:2013/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの楽しみ方をおしえてくれます♪

    可愛いりんごの精がりんごの木にまつわるお話しをしてくれます。
    春りんごの花はピンク色、ミツバチがかふんを運びます。
    秋りんごは実り人間だけではなく、鳥や動物や虫たちまでりんごを楽しみます。

    遅い秋のお楽しみは、紅玉で作るジャムやアップルパイ。
    生食するなら断然信州の富士。
    蜜のたっぷり入ったりんごを、ガブリとほうばる幸せ。

    スウェーデンでは庭に勝手になるものとか、豊かさを感じますね♪

    投稿日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 林檎

    林檎の木がとても素敵に描かれている表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。妖精たちを通して林檎の木の四季を感じる事が出来ました。妖精たちがとても可愛らしく説明してくれるのですんなりと理解する事が出来ると思います。皆に愛されて育つ林檎の木の幸福が実になってまた皆に供給されるのだという循環が素敵だと思いました。この絵本を読んだ後は林檎の実は勿論のこと林檎の木ももっと愛おしくなると思いました。

    投稿日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近のりんご。

    • さなあきさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    りんごを作っている地域に住んでいるので、図書館でもコーナーにあいてありました。
    何気なくりんごの木を見ていましたが、りんごの精がりんごの1年を紹介している絵本です。
    花が咲いて、実がなって冬がきて・・・だけでなく鳥やみつばちのおかげで、おいしい実ができるんだ〜と息子も感心して読んでいました。
    りんごの色々な面が見られて大人でもおもしろい絵本です。
    絵本に載っていたりんごのおかしもおいしかったですよ!

    投稿日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの木の一年

    絵本は冬のりんごの木の様子から始まります。
    春になって、花が咲いて、実がなって、大きくなって、また冬が来る。
    私が今まで知らなかったりんごについての雑学についても書かれていて、大人でもつい、へぇ〜と思ってしまいます。

    絵もとても丁寧に描かれていて、りんごが食べたくなります。

    投稿日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット