話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

わたしようちえんにいくのなかなかよいと思う みんなの声

わたしようちえんにいくの 作:ローレンス・アンホールト
絵:キャスリーン・アンホールト
訳:角野 栄子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年3月14日
ISBN:9784579403288
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,104
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • はじめての幼稚園

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    4月から園に行く娘に読みました。
    はじめての園。
    みんなといっしょで楽しいだろうなー。
    こどもが失敗してしまうシーンもあります。やはり幼い子ってみんなこんな感じなのかなと気が楽になるのでは?
    幼稚園にプラスイメージを持ってくれると思います。

    投稿日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ幼稚園

    もうすぐ幼稚園に通い出す息子にと、
    図書館でこちらを見つけ借りてきました。

    初めての集団生活にドキドキわくわくする気持ちが、
    絵本を通して伝わってきて、
    今の息子もこんな気持ちなんだろうなぁと思いました。

    幼稚園での生活が可愛らしい絵で表現されていて、
    これを読みながらワクワクを募らせ、
    「みっくんもようちえんはやくいきたいなぁ」と楽しみにしている息子です。

    ママと別れる時に、
    「なにかいいものつくって あとでママにみせてね」と約束した通り、
    アンナは素敵なものをつくってママに見せてくれます。

    こんなこと言われたら、ほろっときてしまいそうですね。

    心配しなくても大丈夫。

    靴が一人で履けなくても、優しい先生がいるし、
    お友達もたくさんいるし、
    きっと幼稚園が大好きになるよ!って伝えられる、

    入園前にぴったりの絵本だと思います。

    投稿日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだちょっと早かったかな

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読みました。
    まだ息子には少し早かったようです。
    表紙のような可愛い絵が、どのページにもいっぱいで
    見ているだけで楽しくなります。
    幼稚園に入園する前に読むのにぴったりです。
    楽しい雰囲気が伝わってきて、不安が減り楽しい気持ちになれると思います。
    また、数ヵ月後に息子と一緒に読みたいです。

    投稿日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園が待ち遠しくなっちゃいます

    来春入園の娘にと、購入しました。
    他の方も書いていらっしゃるように、確かに「幼稚園」というには微妙で、やはり「保育園」のイメージが強いです。
    絵本の中の子どもたちは、わりと自由に遊んでいるので、娘の通う予定の幼稚園とはちょっと雰囲気がかけ離れているので。。

    でも、それ以外は満点。
    園にうさぎがいたり、お砂場や滑り台があったり、なにか工作をしたり、おゆうぎをしたり・・・
    ママが帰っちゃって、自分とお友達と先生とだけで過ごすこととか、みんなでトイレに並んで、ひとりでトイレするところとか、給食(おやつ)を食べるところとか。
    娘もなんとなく、イメージできた様子です。

    初めは、「いもうとも連れていこうか・・・」なんて不安になっていた主人公も最後には「あしたも幼稚園に行くわ」と笑顔になるのと同じに、読み終えた後の娘の顔は、幼稚園に通う期待でいっぱいの様子でした!

    投稿日:2011/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園

    キャサリン・アンホールトさんの作品で角野栄子さんが邦訳を担当されている絵本だったので選びました。主人公が最初の登校日を心配する気持ちがとても上手に表現されていたのが良かったです。特にお母さんが主人公の気持ちを尊重しながらも幼稚園の魅力を押しつけがましくなく語る場面が素敵でした。この絵本を読んだ後は誰でも幼稚園に行きたくなってしまうと思いました。

    投稿日:2009/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようちえんって楽しいところ

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、女の子1歳

    4月から幼稚園に行くわが息子。少しでも楽しいところだと思ってもらえたらと読んでみました。

    外国のお話だからか、幼稚園と言うより託児所っぽい感じなのですが、主人公の女の子の不安な気持ちとか、幼稚園でのお友達の様子なんかが分かりやすく、はじめて入園する子にはぴったりの絵本だと思います。

    ぬいぐるみのくまちゃんを元気付けるために一生懸命幼稚園を案内したり、遊んであげたりする姿は子どもらしくってかわいいな〜と思いました。

    そしてママに報告。お友達ができたよ、って。
    子どもだけでなく、親も幼稚園が楽しみになりますね。
    わが子にも毎日楽しく幼稚園に行ってもらいたいと思います。

    投稿日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園に通う前に!

    「幼稚園は楽しいところ」ということを子どもに紹介するような絵本。娘がプレ幼稚園に通う前の、3歳前に集中して読み聞かせました。おかげで少しは雰囲気も伝わったような気がします。プレゼントにも良いのでは・・

    投稿日:2008/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り越えて

    • あっとさん
    • 20代
    • せんせい
    • 東京都

    初めての幼稚園への期待と不安、それから子どもの素敵な順応性が可愛らしく描かれています。
    私自身が4月に読んではっとさせられました。
    4月は、先生も子どももお母さんも何かと気を揉む時期。
    みんながこんなふうに自然でゆったりとしていられたらいいですね。
    どちらかというと、入園前のお母さんに読んで欲しい一冊。
    子どもには、もう少し大きくなってから「○○ちゃんもこんなことあったよねぇ」という感じで読んであげるのがいいのではと思います。

    投稿日:2007/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんはこないの?

    前々から表紙の装丁が綺麗だな〜と思って気になっていたこの絵本。
    4月から幼稚園に入る娘にもタイムリーだし購入してみました。
    アンナの幼稚園に慣れるまでのお話を読んで聞かせていたら
    不安そうな顔で娘がヒトコト。
    「・・・おかあさんはようちえんにいっしょにこないの?」
    幼稚園に行くことをとても楽しみに待っている娘は
    なんと私と一緒に行くものだと思っていたらしいのです。
    でもラストに笑顔のアンナを見ると少しホッとしたようです。
    まだまだ娘には“幼稚園”って未知の世界なんでしょうね。
    入園前のお子さんと読んでみると
    いいイメージトレーニングができるのではないでしょうか

    投稿日:2007/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園ってどんなところ?こんなところ!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    幼稚園に入ってすぐによみました。
    絵本の女の子はちょっと前の自分。
    「わたしはようちえんいってるもんね」なんて言って
    いけている自分が少し誇らしいようです。

    絵本の中の幼稚園は
    おしゃれごっこのお道具がたくさんあったり、
    先生がおしゃれだったり
    外国ムードもあじわえます。

    投稿日:2006/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット