話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

だれのせい?なかなかよいと思う みんなの声

だれのせい? 作:ダビデ・カリ レジーナ・ルック-トゥーンペレ
絵:レジーナ・ルック-トゥーンペレ
訳:ヤマザキマリ
出版社:green seed books
税込価格:\2,420
発行日:2023年02月05日
ISBN:9784910956008
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,540
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そんな・・・

    自分の剣を振り回し

    切れ味を再確認しているクマの兵士。

    誇り高い兵士ですが、

    結果的に悪い展開になってしまいました。

    自分の砦が壊れていたので犯人を捜しましたが

    なかなか見つかりません。

    真っ二つにしてやる!と意気込んでいたのに。

    思いもよらず自分が悪い事をしてしまった場合、

    どうすればいいのか、どうすればよかったのか

    それを考えるのは難しいと思いました。

    素直に認め、受け入れることしか

    できないかもしれませんね。

    投稿日:2023/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不都合な真実 受賞レビュー

    この絵本はクマの兵士が剣を振りかざしてたくさんの木を切ってしまうところから始まります。そして、その行いが災いを生んで巡り巡って自分に返ってくるというストーリー。クマはだれのせいなのかを他人に問い続け、その結果「自らによるものだった」という耳を塞ぎたくなる不都合な真実が突きつけられてしまうのです。しかし、このクマの兵士はその事実を認め、自らの行いが生んでしまった災いに報いようと努めます。たとえそれが何年かかっても。

    これってどこか私たちの生きる世界とも似ているように思えました。例えば、環境問題。自分が出してしまっている排気ガスやゴミは巡り巡って自然破壊や環境悪化につながっていますが、とても遠いようで自分のせいだとは思わず、誰かのせいにしてしまっています。本当は自分以外の誰かでなく、自分も含まれる自分たちのせいなのに。そんな時、このクマの兵士のように、過去の自分の行いを認めたうえで、これから自分のできることを小さなことでもやってみるのが良いのかもしれないなと思いました。

    子供がどう読み解くかはわからないし、その時、その年齢での解釈や着目ポイントが変わりそうな絵本で、それが魅力の一冊に思いました。自分自身も次にまたこの本を読んだ時、どう思うのか何を感じるのか楽しみです。

    投稿日:2023/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分に今一度問いかけたい

    何かしら都合が良くないことが起きたときなど、自分以外のせいにしたりしていなかったか。また、この気高きクマの兵士のように、気づいたあと省みて、できる限りのことを行動に移せていたか。
    大人こそ心当たりがあるようで…とても考えさせられる絵本でした。子どもに読み聞かせをするうえでも恥じない自分でいたいと思いました。そして、一見関係性の無さそうなことでも、1人ひとりの小さな一歩でも、望むなら平和へとつながっていくことを忘れずに過ごしていきいたいです。

    投稿日:2023/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • クマの兵士とトリたち

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    自分に不都合があった時、思い通りではなかった時、私も誰かのせいにしていたかも…と、思い返してみました。
    本当は原因を知りたいだけなんです。
    相手を真っ二つに切っても何も解決しません。
    原因がわかったら、自ら改善策を考えなければなりません。

    裏表紙には新しく植えられたばかりの小さな木。
    大きくなるには時間がかかりそうですが、きっとクマの兵士は切り倒したりせずに大切に育むことでしょう。

    投稿日:2023/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / せんろはつづく / がんばれ! パトカー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット