新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

バムとケロのおかいものなかなかよいと思う みんなの声

バムとケロのおかいもの 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年02月
ISBN:9784894232105
評価スコア 4.81
評価ランキング 251
みんなの声 総数 340
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 見る絵本

    • マキキさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    バムとケロのシリーズが好きで購入しました。
    何より、細かいところまで絵がぎっしりで
    一ページで色々楽しめます。
    でも細かいところに気づくのでなかなか先にすすめません。
    これは何だ?あれは何だ?と始まり、
    一ページ一ページ長い、長い・・・。
    結構展開が速く、子供が付いて行ってないときもあるかなぁ〜。一ページに何コマかあると、追いついてないっていうのも子供にはちょっと難しいのかもしれません。

    お買い物は不思議なお店が多くて、
    見ていて面白いです。
    特に私は扉のお店が面白くて、
    中に不思議なものが入ってるのがまた面白い!
    最後のかえる模様のパンケーキのフライパンは
    とってもかわいい!
    確かにケロがほしがるのも無理はない。
    実際、うちの娘もほしいらしい。
    そして、あのパンケーキを食べたがってます。

    投稿日:2006/06/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • 息子のお気に入り

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     2歳の息子のお気に入りの絵本です。

     ・・・すみません、個人的にはあまり好きな絵ではなかったので、最初はあまり読む気がしなかったのですが・・・。

     でも息子は本当に好きで、結局、
     何度も何度も読まされている絵本です。

     商店などの描写が細かいので、「これ何?」とか、「こんなものも売ってるねー」とか、本来の文以外にも、子供との話に花が咲くのが、この絵本のいいところ。

     ワガママを言ってガラクタを買ったと思ったら・・・・。

     最後にはとってもやさしい気持ちになれる絵本です。

    投稿日:2010/05/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しみイロイロ・・・。

    • ござるさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 女の子11歳、男の子6歳、女の子3歳

    たくさんの人数に読み聞かせるのにはちょっと使いづらい本なのですが、少ない人数で見るのにはとても楽しめる本です。
    我が家の子どもはケロちゃんそっくり。というよりケロちゃんが
    とても子どもらしいんでしょうけど・・・。お楽しみの日は早起きしたり、じっとしていられなかったり、見るもの見るもの欲しくなっちゃったり、欲するままに行動するケロちゃんは長男とダブって見えて笑えます。
    そして何よりもこのシリーズの好きなところは、見るたびに何かしらの発見ができること。絵も細かなところまでこだわっていて、たくさんのお楽しみが隠れてて、ニクイです。
    みんなで額を合わせていろいろ発見するとおもしろいですよね。

    投稿日:2004/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズの中のお気に入り

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     何と言っても、マーケットでいろいろなお店を見るのが楽しい。特に食べ物屋さんが、中華あり、アメリカンありで技あり! いつも感心しますが、細かいところまで本当に丁寧に描き込まれていて、作者の心が伝わります。息子も自分がお買い物にいった気分になって、「ぼくはこれが欲しい」とリクエスト。家に帰り、買ったものをみんなで広げるところもほのぼのします。

    投稿日:2002/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新鮮なお野菜から骨董品まで揃う市場に買い物に出かけるバムとケロと友達のかいちゃん。色々なお店に並ぶ様々な物やそこにいる動物のようなキャラクターたちが細かく描写されていて、わくわくします。
    最後の骨董品屋さんでケロちゃんがどうしても買いたがった底が凸凹のフライパン。なぜそんなにこだわったのか、最後に分かって、納得です。
    シリーズ通してのおしゃれでかわいい小物たちの描写で、3歳の子に読み聞かせしましたが、絵を集中して見ています。

    投稿日:2020/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお買い物

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    お買い物が楽しい4歳の息子。
    スーパーについてきては、いろんなものを
    探してきて、突拍子のないものを持ってきたり、
    どちらか一個に絞れなくて真剣に悩んだり。
    なので、この絵本を読むときは、どっぷり同じ
    空間に入ったような感じで、一緒になって
    商品を探したり選んだり、絞ったり。
    食べ物は食べきれない分も思わずほしくなって
    しまうし、なんだかわからない雑貨も魅力的。
    こどもにとっても選ぶ、というのはとても
    楽しい作業なのだと気づかされます。
    バムとケロちゃんのやりとりは、いつでも
    あたたかくてほほえましいです。

    投稿日:2017/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨董屋さんて魅力的ですね

    ケロちゃんの朝からのはりきり方がすごい。
    月に一度のお買い物デーなのが、とびっきり楽しみなのが分かります。
    パムとケロとかいちゃんの3人で、出発したお買い物、
    何を買うのかな?ととてもきになりましたが、このマーケットは
    なかなかユニークでした。
    どうしてもケロちゃんが、欲しいと言ったカエルのフライパンは
    一番のお買い物だったようですね。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かい

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    おすすめされていたので読んでみました。

    まだ一回目だからか、期待していた分、
    残念ながら思ったより普通に読んでしまいました。

    でも、ケロちゃんの買い物だから張り切る姿や、
    ついつい変なものを買ったり、
    きりがないから今日はここまでと切り上げる場面には
    親近感もわき、くすりと笑えてしまいました。

    絵が隅々までとても細かく描かれていて、
    今度はゆっくり子どもと眺めて読んでみたいです。

    投稿日:2016/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、女の子4歳

    人気のバムとケロの絵本、市場へお買い物に行く編です。
    おなじみの仲間たちが集結して、思い思いのものを買って帰ります。
    ケロちゃんの自由な感じ、バムのしっかりした姿。
    なんだか、親子みたいで自分に重ねてしまいます。

    絵が鮮やかでかわいくて、私も子供も大好きな絵本です。
    絵が緻密で細部までこだわりがあり、書き込まれているので、読み聞かせよりも、自分で絵をじっくり眺めたくなる絵本です。

    シリーズものなので、ファンになったら全種類ぜひ読んでみて下さい。

    投稿日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケロの自由さが可愛い

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    ストーリーはただ買い物に行くというだけですが、ユーモアにあふれていて、絵も細部までこだわって描かれておりおもしろいです。3歳の娘は、バムとケロシリーズが好きですが、この本にはそんなに食いつかなかったような・・・。少し大きな子向けでしょうか。

    投稿日:2015/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / ろうそく ぱっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット