キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

パパが宇宙をみせてくれた」 その他の方の声

パパが宇宙をみせてくれた 作:ウルフ・スタルク
絵:エヴァ・エリクソン
訳:菱木 晃子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784892387661
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,751
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歯医者のパパは 息子に宇宙を見せてあげたいと散歩に連れ出すのです

    パパはいつも空を見上げている
      
    「宇宙って いったいなんなの?」
    「この世界ぜんぶさ。 そこには、 すべてのものがあるんだ」
    なんてステキなパパの答えでしょう!
    こんなパパステキ!

    そして 非常食にぼくの好きなガムを買ってくれ 優しいパパ 
    だんだん暗くなって来ると・・・
     
    宇宙の世界へ  かたつむり 草 アザミ  「とってもきれいだ。 これが宇宙なんだ!」??

    なんと 空の ☆★☆が 見事に輝いた 夜空 ステキ! 
    パパは星座をよく知っていて 宇宙を語ってくれました
    私も パパの話を聞いて宇宙を感じたくなりました

    パパの子育ては 最高です! こんなふうに 子どもにロマンを語れるのって、羨ましいです

    いいですね〜  パパと子どもの大切な時間 

    オチは 笑えましたが  「おおいぬのだ!」 イヌのうんちを踏んづけてしまったパパ・・・   「くそーっ!」

    おかしくて 笑ってしまいました

    ロマンがちょっと現実的になって・・・

    ぼくは大満足で ママに「とってもたのしかったよ!」

    パパは・・・ ブーツのお掃除
    ちょっと  ロマンティックさが うすれたかな?(人間味が感じられるステキなパパですよ)

    投稿日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 記憶に残る

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    作者ウルフがまだ「宇宙」を知らない頃、パパに連れて行ってもらった感動のお話です
    パパが息子に大きな万物の創造の元である壮大な「宇宙」を感じてもらいたいと、冬の夜に二人で外出です
    それだけでも子供にとったら、ワクワクしてしまいます
    パパにはパパの思いいがあるのでしょうが、まだ幼いウルフにはなかなか理解でないのです・・・
    でもそこで見た星空は絶対に記憶に残るので、この絵本になったのでしょう
    パパが汚れたブーツを気にする姿も、印象が深かったのですね

    投稿日:2012/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもはリアリスト

    • ベーベさん
    • 30代
    • その他の方
    • 長野県

    大人が一生懸命理想を子どもに与えようとするのだけど、子供のほうは、もっとずっとしっかりしてて、ありのままを受け入れてて、そんな大人も愛そうとして、ふところがでかい!そんなところが描かれてて、ユニークだなぁと思いました。

    おとなもこどもも楽しめると思います。

    投稿日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと一緒に見上げた星空

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    ウルフ・スタルクとエヴァ・エリクソン。スウェーデンの名コンビによる著書です。

    パパが僕に宇宙を見せてあげようと言うと
    「宇宙っていったいなんなの?」と僕。
    「この世界全部さ」と答えるパパ。
    好奇心と不安とが入り混じる息子の返答にパパが夢のある答えで返す。このやりとりが素敵ですね。

    星空を見せてあげる気持ちでいっぱいのパパ。
    何のことか分からず、お店のショウウィンドウや野原に咲くお花にばかり目が行く僕。両者の思い描くものがどこかずれている。そのギャップがまた微笑ましいのです。

    ところが連れて来られたのは今まで来たことのある原っぱ。
    見上げてみると、、ほらおおぐま座、あれはカシオペアと得意になるパパ。どれも同じに見えて、でもパパをがっかりさせたくないことから「うん」と気遣う僕。ここでも両者のずれが見て取れます。

    ラストにはちょっとした笑いが用意してあり、読み聞かせだと盛り上がるでしょう。冬のシーズンに読みたい1冊です。

    エヴァ・エリクソンの描くほのかな色鉛筆画がウルフ作品にはぴったりだと思います。温かみが絵本から染み出してくる、そんな気分に浸れます。

    余談ですが題字は「ワニくん」シリーズでお馴染みのみやざきひろかず氏が手掛けたとありました。

    投稿日:2007/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼い頃の楽しかった思い出。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    ある日の夕方、パパがぼくにいった。「ウルフ、いまから宇宙をみせにつれていってあげよう。」 はじめてみる宇宙。パパとすごした時間。著者の少年時代の楽しい思い出を描いた絵本。

     幼い頃の楽しかった思い出の1つや2つは、忘れずに美しい思い出として心の宝箱に大切にしまわれているのではないでしょうか(o^_^o)
    この作品は、著者の父親(パパ)との楽しい思い出が美しい風景とちょっぴりパパには思い出したくない(?!)なハプニングと共に、描かれております♪
    子どもにも自分が良い!美しい!素晴らしい!と思えた風景を一目見せてあげたいと思う父親の親心とパパの気持ちが嬉しくて、その気持ちをしっかり受け止めた息子の心温まる素敵な作品でございました(o^_^o)おすすめ作品です♪

    投稿日:2006/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット