しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

バッテリー」 その他の方の声

バッテリー 作:あさの あつこ
絵:佐藤 真紀子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784876925810
評価スコア 4.75
評価ランキング 823
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • じーんとする

    野球をやっていた男の子たくみくんが、引っ越し先で新しくごうくんと出会い、バッテリーを組むことになります。
    複雑だけれど、主人公たちの気持ちがきちんと書かれているので、よくわかります。
    このおはなしはシリーズになっています。どんどん読みたくなって、続きを読んでいます。

    投稿日:2015/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 映画にもなってます

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    6巻まである長編ものなのですが、最初の100ページを読めればあとは話に入り込んで、続編も知りたくなって、読み進めていけると思います
    小学校の図書委員で野球をやっている児童が挑戦してましたが・・・100ページまでがやはり大変だったようです
    たくみと剛の友情とか、中学でのいじめに合うところ、また教師によって押さえつけられた思春期の心が細かく表現されていて読み応えあります

    投稿日:2008/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / なにをたべてきたの? / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット