もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ブルドーザーのガンバ」 ママの声

ブルドーザーのガンバ 作:鶴見正夫
絵:高橋 透
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1973年09月
ISBN:9784032310207
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,179
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぜこの結末?

    車好きの息子が喜ぶだろうと思って借りてきました。

    丁寧なイラスト。
    ところどころ出てくる花やバッタ、こういうタイプの絵本ではめずらしい登場人物(?)でもあり、絵本に彩りを添えています。

    ストーリーはやや強引な感じがしました。
    えっ!そんな終わり方?
    消防署からクレームつけられそうなレベルです。

    この結末にする必要があったのかなぁ?
    せめて倉庫の中とかで終わってほしかった。
    途中がよかっただけに最後が残念でした。

    投稿日:2015/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動

    図書館で息子が選んだ絵本です。
    私の中では乗り物絵本で1番です。
    人間の勝手な都合で、頑張り屋のガンバは可哀想な最後を迎えるのですが、それでもラストのページで救われます。
    読んでいるこちらの方が後半は泣きそうなのをこらえるのに必死です。

    男女問わず沢山の人に読んで欲しい一冊です。

    投稿日:2014/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お疲れさま、ガンバ

    3歳7ヶ月の息子に幼稚園で借りてきました。
    工事車両好きの息子は、とても好きだったようです。

    しかし、ちょっとかわいそうなストーリー。
    身体をはって頑張って働いてきたブルドーザーのガンバが
    古くなり最後に団地を作るのを手伝って、最後は…。

    ブルドーザーがどんな仕事をするかがよくわかります。
    そして、人間の身勝手さも。
    息子は感情移入をしていました。
    本当にお疲れさま、ガンバ。

    投稿日:2014/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット