話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ゆかいなかえる」 じいじ・ばあばの声

ゆかいなかえる 作・絵:ジュリエット・キープス
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1964年7月15日
ISBN:9784834000337
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,123
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 水辺の生き物たちの暮らし

    さかなに食べられたカエルの卵たち、流れていった4匹だけが
    生き延びました。
    4匹のカエルは元気いっぱいで生きることを楽しんでいるように
    描かれているのがよいですね。
    生きるためのたたかいのような生活ですが
    水辺の生き物たちの様子が明るく爽やかに描いてあります。

    投稿日:2017/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    詩的なセリフがとてもリズミカルでどんどん読めてしまいます。絵もすばらしい。全体的に青や黒や緑の暗い目の色ばかりが使われているのに、どこか明るい雰囲気のお話。それは生き生きとしたカエルたちが生きるって楽しいよ、と伝えてくれてるからかも知れません。

    投稿日:2011/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひいらいた ひいらいた

    4匹のかえるさんたちが、「ひいらいた ひいらいた」と、手を繋いで

    輪になっているのがとてもよかったです。

    孫も園から行くしあわせ村プールでは、「ひいらいた ひいらいた」を

    やるので一緒に歌ってました。温水プールなので今は夏なのでしばらく

    は行かないのでちょっと懐かしかったです。

    水の中で無邪気に4匹となかよく遊ぶかえるさんたちが楽しそうでした

    おたまじゃくしから、かえるになる様子や、危険なめにあっていても

    4匹で知恵を出して協力して生きていく逞しさに勇気がもらえました。

    投稿日:2010/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット