話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ちびドラゴンのおくりもの」 みんなの声

ちびドラゴンのおくりもの 作:イリーナ・コルシュノフ
絵:伊東 寛
訳:酒寄進一
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1989年
ISBN:9784337062283
評価スコア 4.75
評価ランキング 928
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友だちのおかげで

    いとうひろしさんのイラストに惹かれ、手に取りました。
    学校嫌いのハンノーが、好奇心旺盛のちびドラゴンに出会います。
    ちびドラゴンが一緒だと、苦手だった木登りも、運動も、音読も、いつの間にかできてしまうハンノー。
    自信をつけ始めたハンノーを、クラスの友達も認めてくれるようになります。
    ひとりぼっちだった男の子が、友だちのおかげで自信をつけていく様子に、自分も元気をもらえた感じでした。

    投稿日:2021/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!ドラゴン!!

    あまり賢くはなさそうな少年(ごめんなさい失礼ですね)とちびドラゴンのお話です。
    ケーキが好き、チョコが好き、絵も描きたい、と人間の真似っこが大好きなちびドラゴンが何とも可愛らしいです。
    可愛くてどこか応援したくなってしまう、そんな1冊に思いました。

    投稿日:2020/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちびドラゴンが大好きになります

    ある冊子でオススメされていて、読んでみました。何日かかけて、寝る前に読み聞かせていたのですが、翌朝にちびドラゴンの話をしたり、次が待ちきれなくて「あとがき」まで自分で読んでしまったほどです。
    あまり優秀ではない少年と、ちびドラゴンのお話で、うちの子は「共感」というよりは「可愛くて応援したくなる」という感じでした。
    子どもの心をつかむ絵本だと思います。

    投稿日:2018/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもたのしい

    まだ、年長児には早いかなーと思いきや、タイトルに釣られて自ら読み始め、とっても面白かったらしく、特に「ちびドラゴン じをならう」は面白いから聞いててと音読までしてくれました。
    子供の共感を得やすいお話だと思うし、低学年くらいの子供さんにオススメです。

    投稿日:2015/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自信を持って!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    互いに学校では落ちこぼれな男の子とドラゴンが出会うお話。
    自信を持つこと、友達を持つことっていいなと思わせるすてきなお話でした。
    いっしょにやってみるというのはたしかに励みになりますよね。
    成長する男の子が実によかったです。
    いじめに負けないで!

    投稿日:2014/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめて知りました

    ドラゴンが火を食べることをはじめて知りました。

    ドラゴンが火しか食べないことを知りました。

    チョコレートももやしちゃうからもったいないと思いました。

    そのまま食べた方がおいしいと思います。

    ドラゴンは顔が三つあるからびっくりしました。

    チビドラゴンには頭が一つしかないんだろうと思いました。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感できる内容

    デブソーセージと呼ばれ学校に行きたくないハンノー。そんなハンノーの前に現れたちびドラゴン。

    チビドラゴンがチョコレートでも火にくべてから食べるのに驚きました。

    そのことが後で意外な功を奏してくるのになるほどと思いました。

    ハンノーにとってはチビドラゴンは誰にも知られない不思議な友だちといったところ。

    親が子どもの気持ちに気付いくれたら一番いいのになあなんて私は思ってしまいました。

    勇気が持てない少年が、不思議な存在によって勇気が持てるような作品って、海外ものには多いですね。

    ハンノーは一年生ぐらい?二年生で特に何もいやなことはないけれど、学校よりはうちが好きな息子にとっては、とても共感できる内容だったようです。

    ハンノートチビドラゴンが互いに影響を与えながら元気になっていくところがいいなあと思いました。

    投稿日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット