宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おはよう自信を持っておすすめしたい みんなの声

おはよう 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1986年
ISBN:9784906195374
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,983
みんなの声 総数 73
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • こどものしつけにも最適

    図書館のおすすめ欄から借りたのですが、かわいく楽しい絵本でした。
    朝の挨拶から始まり、顔をあらったり、歯を磨いたりと子供に毎日してほしいことが沢山あってこどものしつけにも役立つと思いました。

    投稿日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 朝の1冊

    0歳の時から読んでいる本です。特に題の通り「おはよう」と朝に読むことが多いです。イラストがとっても可愛いです。それだけではなく内容もしっかりお日様を通して日々の生活習慣のあれこれを描いてくれています。これを読むとお日様と一緒に一日を気持ちよく、楽しくスタートできる気がして大好きです。

    投稿日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • おはよう♪

    ずっと気になっていた絵本。図書館で借りて0歳の息子に読みました。お日さまが朝起きて、顔を洗ったり、歯を磨いたり…最後は目もぱっちり開いて楽しい1日が始まりそうな予感★山脇さんの優しい絵も癒されます(*^^*)

    投稿日:2019/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こうしてほしいな

    あさの【おはよう】がおひさまなんてあたらしい
    発想ですね。
    大人たちはおひさまをみてから、行動をしますね。

    あかちゃんのときに、ちゃんとこうしてしてほしいことを
    絵本をつうじて実際に実行できればすばらしいと
    思いました。

    また、うさぎさんが並んでお花つみしているところの
    絵は文字がなくてもやさしい表情で微笑ましいと感じました。
    作者のやさいい気持ちが伝わってくる作品です。

    投稿日:2018/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爽やか♪

    お日さまが朝の支度をして、おはようと昇っていきます。お日さまも朝は眠そうにしているのが可愛いです。植物や動物が集まった最後のページは、お日さまの明るさやあたたかさを感じます。爽やかで気持ちのいい絵本です。

    投稿日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりとぐらのお二人

    ぐりとぐらのお二人の本だと知り、読んでみました。
    朝の絵本は沢山ありますが、おひさま自身がおきる様子は、読んだことがありません。何気ないことをするおひさま、なんだか、とってもかわいいです。みじかい言葉しかないので、小さな子どもが読むのにぴったりの、さわやかな朝の絵本でした。

    投稿日:2015/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    おひさまが擬人化されて、体がついている!

    おひさまと言えば、たいがい、しっかりものだったり、
    優しい立派な印象のキャラクターで登場することが多い気がするんですが、

    このおひさまは、寝ぼけながら歯をみがいたり、着替えたりして庶民的な感じで、なんとも可愛らしいです。

    こんなにかわいいおひさまの朝起きて身支度を整えるまでの
    流れ見たら、子供も自分もやろーという気持ちになってくれるかもです。

    投稿日:2014/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想がすばらしい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    おひさまが擬人化されていて、
    パジャマを着て布団で寝ていたり、
    起き上がって歯を磨いたり。

    あまりのかわいさに、迷わず図書館から借りてきました。

    2歳の娘の頭の中では、「おひさまが起きる」というのは
    まさにこんな感じなんだろうな。
    彼女の心には、
    お布団から眠い目をこすりながら起きてくるおひさまの姿が、
    すぅーっと入っていくんだろうな。

    そして朝、外に出た後のたいようを見て、
    「おめめぱっちり、しっかり起きたおひさまさん」と思うんだろうな。

    読みながら、いろんなことが、心に浮かんできます。

    おひさまを擬人化するなんて、
    なかなか考えつかない!
    作者の中川李枝子さんの発想に脱帽の一冊です!

    投稿日:2014/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみとセットで

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    『おやすみ』とセットで持っています。
    『おやすみ』というシンプルな絵本を子供が大変気に入ったので、その後にこの『おはよう』を買いました。
    個人的には、パジャマ姿のおひさまが、ちょっと人間臭くて共感もてます。

    投稿日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひさまの表情が可愛い!

    お布団から目覚めた おひさまが、
    歯を磨いて、顔を洗って・・・・。

    なんともユーモラスな絵本です。

    この絵本のように、
    おひさまも 夜には眠っているのだとしたら・・・
    なんだか、親近感がわいてしまいますよね。

    顔を洗う前の、まだまだ眠たそうなおひさまの表情が
    なんとも愛嬌があって可愛いです。

    おひさまに、「おはよう!」って挨拶をしたくなります。

    投稿日:2013/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(73人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット