ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ぼんぬさん 40代・ママ

絵本としてのストーリーと日本の文化に楽…
ひなまつりの日にゆずちゃんの家に飾られ…

ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ」 パパの声

ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ 作・絵:飯野 和好
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784834016345
評価スコア 4.37
評価ランキング 11,301
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これは楽しい

     この絵本は,是非お父さんが,子供さんに読んであげてください。
     
     「浪曲風痛快チャンバラ時代劇」というコピー通りの,楽しい絵本です。シリーズ1作目のこの絵本は,あさたろうが旅に出るまでの経緯が描かれています。
     飯野さんの迫力のある絵で,物語にぐいぐい引き込まれていきます。登場人物は,全て野菜なのですが,ぴったりの配役?というのか,野菜の特徴がよく生かされています。

     もちろん,私も浪曲を知っているわけではないのですが,息子相手にインチキ浪曲を唸って,楽しませてもらいました。
     皆さんも恥ずかしがらずに,声に出して読んでみてください,楽しめますよ!

    投稿日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさたろうシリーズ

    このシリーズは、子供より大人のほうが楽しんでしまう。
    時代劇風だけど、登場キャラは野菜。
    あさたろうを狙う刺客ができてチャンバラしたり、結構ハラハラ。
    読み終わって、「で?」みたいなところはあるけど、
    あさたろうのその後が気になるし、
    大人としてはシリーズ2作目に手が伸びてしまうはず。

    投稿日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさたろう面白すぎ

    ねぎぼうずのあさたろうって、何なんだっとおもって思わず手に取ったら。。。

    たまねぎでした。

    悪者を退治していくお話ですが、勇気のねぎ汁を出して、戦う姿がわらえます。

    これからいろいろなところを旅しながら、悪と戦う予感が、しますが、どんな、悪者がでてくるのかもみどころです。

    水戸黄門を見ているようなかんじでたのしかったです。

    投稿日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家で大流行!?

    個人的に絵が好きで買った「あさたろうシリーズ」。

    その想いは息子にも届いたようで、買った日から毎日
    読んでくれと!せがむ有様。(こんな書き方をしていますが
    読んでくれているのは妻なのですが。。。涙 でも、本を買う
    担当は私です。)

    一冊買ったら、次に巻が欲しいと大騒ぎ!?
    子供の反応は素直ですね。これが一番わかりやすい
    オススメポイントです。

    投稿日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親父の出番!

    あさたろう、あさたろうって息子が連呼してるんで、何かと思ったらテレビアニメなんですね。幼稚園で覚えてきたみたいで。で、カミサンが図書館で借りてきたんですが、子供向きの絵本やと思いました。ストーリーも分かりやすいし、絵も迫力満点やし。何よりリズムよく読めるのがいいですよね。
    カミサンが読むよりも、これは男親の出番ちやうかなあ。適当に節つけて。低い声で、時に歌舞伎のように甲高い声で。子供の大笑い、請け合いでっせ!

    投稿日:2009/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさたろう!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    小気味よく進むストーリーが気持ちよく、あさたろうを始め
    味わい深い出で立ちのキャラクターが織り成す人間模様に、
    これぞ時代劇という流れがしぶいおすすめのシリーズです。
    悪人面が似合いすぎる八つ頭のごんべいは、まさに親分で
    すし、きゅうりのきゅうべえが登場する茶店で漂う緊張感、
    「ずずっ」とお茶を飲むきゅうべいの存在感は素晴らしい
    ものがありました(もっと活躍してほしかったですが)。

    キャラクターの面白さに勧善懲悪の流れがうけるのか、子供
    の注目度も満点で、人助けから始まったあさたろうの冒険、
    先が本当に楽しみなので、現在7巻まで出てる続編も
    要チェックです!

    お気に入りの場面
    娘:「おっかさーん、おようちゃーん」
    息子:きゅうりのきゅうべいとのバトルシーン
    僕:きゅうりのきゅうべいの存在感

    投稿日:2009/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 浪曲のテープを借りてしまいました

    • まんちゃんさん
    • 40代
    • パパ
    • 埼玉県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    人物ごとに声を変えて読むことに読みがいを感じている私には最高の本です。あさたろう、ごんべえ、おようちゃんとオーバーに声色を使って、巻き舌で擬音を発すると、のりのりです。
    小学校の朝読書では4年2組はこのシリーズと決めて、2月に一度くらい読んでいます。浪曲どころか時代劇も知らない子供たちですが、反応を近所の田畑君に聞いたところ「おもしろかったです。」といってくれました。
    浪曲といえば、40代の私ですが、それまできいたことがありませんでした。これを機会に図書館で浪曲のテープを借りましたが、残念ながら2代目寅之助のテープがありませんでした。でも初代の次郎長ものがあったり結構はまりました。
    ところで、最初の「はるがすみーの」のところが2代目寅之助風にとありますが、これが良くわからない。自分なりの浪曲口調にしているのですが、リズムがうまく取れません。これができるようになれば5つ星なんだけど。

    投稿日:2004/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親御さんもノリノリで

    ある日、ねぎぼうずのあさたろうはヤクザの親分・やつがしらの権兵衛にからまれた幼馴染を助けます。権兵衛の仕返しを避ける為あさたろうは旅に出ますが、権兵衛は執拗にもあさたろうに刺客を送り...って、幼児の絵本なのになんてハードボイルドなんでしょう!その上、「はるがすみ〜」って浪曲調の読んでいて雰囲気が出る語り口で書かれていますので、親御さんはその気になって恥ずかしがらずに読んであげて下さい。お子さんに読んであげる前に下読みする事をオススメします。

    投稿日:2004/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット