はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

きいろいことり」 パパの声

きいろいことり 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:1964年6月1日
ISBN:9784834000245
評価スコア 4.04
評価ランキング 20,944
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 牧場

    1歳の娘と一緒に読みました。牧場にはまだ行ったことがないので本で読むのも新鮮でした。牧場にいる動物や人が沢山出て来て楽しかったです。いつか牧場に連れてってあげる事ができたら良いなと思いました。

    投稿日:2010/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かり易い色合いの絵

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ディック・ブルーナの1964年の作品を2010年4月に改定したもの。
    実に息の長い作品です。

    お話は、牧場にやって来た黄色い小鳥が、黒い子犬に牧場案内して貰うというもの。
    にわとり、牛、ひまわり、豚などを紹介するのですが、元々絵自体がくっきりしているので理解し易いでしょう。
    ただ、干草小屋は何?という感じではないでしょうか。

    赤、黄、緑、白、黒を使用し、黒で縁取りした絵は、しっかりと目に飛び込んでくるので、絵だけで楽しめる絵本です。
    この手の作品にしては文章は多いのですが、語り口調なので飽きることなく読み聞かせできると思います。

    ファーストブックの次の絵本と言えそうです。

    投稿日:2010/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.04)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット