新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

まっかな せーたー」 ママの声

まっかな せーたー 作・絵:いわむら かずお
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984
ISBN:9784783401339
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,973
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供が予想外に気に入りました

    • みぃあさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    私が子供の頃に好きだった絵本で、秋と言えばこの絵本でした。
    季節感のある絵本を読んであげたくて、でも車が大好きな男の子なので、あんまりぴんとこないかな、気に入らなかったら私が1人で懐かしく読もうと思いながら図書館で借りました。

    まだ「秋らしさ」という概念がない息子は最初あまりお話のポイントが理解できていなかったようですが、子リスの幼さが残る行動や、家に家族が集まっている暖かさを感じたようで、予想以上に喜んでもらいました。
    子供は黄色いリスの言動と、最後の一言が大好きです。

    実家に行った時にそんな話をしたら、私が持っていたこの絵本を母が残してくれていて、親子で同じ本を楽しむことが出来ています。

    投稿日:2019/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 晩秋に読みたい絵本!

    いわむらかずおさんの絵本は,季節感たっぷりでイラストも本当に可愛いですね!
    いわむらかずおさんといえば「14ひきシリーズ」が有名ですが,私はこちらの「こりすシリーズ」がとってもキュートで大好きです。
    赤いセーターを着たこりす3匹,可愛い〜!
    秋見つけに,私も娘と出かけよう〜と思える絵本でした。

    投稿日:2018/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の秋

    森に秋がやってきました。りすの子どもたちは、どんぐり拾いをしています。おかあさんは、編み物をしています。できあがったのは、真っ赤なセーターでした。さっそくセーターを着て森に出かける子どもたち、「あったかそうだね。」と声をかけた子どもの鳥も、なにかあたたかそうなのを着ています。森の中には、赤いきのこ、赤い実と、赤にたくさん出会いました。そして、一日の終わりに見たものは…
    寒い冬を前に、森の中でいろいろな発見をしたりすの子どもたちでした。素直な心が、とても心地よく伝わってきます。

    投稿日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / はじめてのおつかい / ぴっぽのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット