話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

ホネホネたんけんたいなかなかよいと思う みんなの声

ホネホネたんけんたい 文:松田 素子
写真:大西成明
監修:西澤 真樹子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2008年02月
ISBN:9784752003809
評価スコア 4.83
評価ランキング 162
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 骨だらけ

    うちの子は女の子だし、「もしかすると、怖がるかなー?」とも思っていたのですが、こちらの予想に反して「面白い」と言っていました。
    ウサギやリスなど、なじみのある動物も、骨だけになると、とたんにわからなくなりますね。

    投稿日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • まだ早かった

    オススメ図書としてよく目にしていたので、購入してみました。三歳の子に読みましたが、少し早かったようで…ですが、体を触って硬いものが骨なんだという事を教えるには良かったです。
    蛇のところで、しっぽと肋骨の間がおしっこなどーと書かれているところを読んで、蛇はどうやっておしっこするの?など他の疑問が出てきてそちらの方に興味がいったようです。なので、合わせて動物の体に関する絵本も読んであげたらよかったなと思いました。

    投稿日:2019/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨だらけ

    最初に出てくるのはへび。とっても綺麗です。
    それから、カメ、うさぎ、リス・・・
    うさぎのしっぽの骨が長いことや、コウモリの羽には5本の骨があることや、
    知らないことがいっぱいです。
    図鑑と見比べながら読むともっと楽しいかな。
    人間にはないおちんちんの骨、まで出て来てユニークです。
    でも、やっぱり、ちょっと気持ち悪いです。

    投稿日:2017/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
     出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット