宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにちなかなかよいと思う みんなの声

へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち うた:高木 あきこ
絵:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年01月31日
ISBN:9784947581501
評価スコア 4.37
評価ランキング 11,953
みんなの声 総数 18
「へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい言葉遊び☆

    1ちゃんいちにち
    2こにこと
    33このあめなめて
    4くしくむしばがいたくなり
    5はんになっても
    6すっぽ…

    語呂とリズム感がよくて、ユーモアたっぷりの楽しい絵本です。
    挿絵もとてもかわいらしく、ちょっと漫画チックに擬人化された数字たちの表情も見ていて飽きません。楽しみながら数字に触れられるのがいいですね。

    投稿日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • さいとうさん

    さいとうしのぶさんの作品だったのでこの絵本を選びました。この絵本を読むことで楽しく数字を覚えられるのが良いと思いました。それぞれの場面で数字が関連性を持っているのが素晴らしいと思いました。数字立ちの表情が刻々と変化するのが楽しかったです。色鮮やかでテンポがよいのも気に入りました。

    投稿日:2010/03/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しく読めます。

    シンプルでおもしろいです。

    数字の1〜10までを使って

    歌のようにリズムで読みます。

    数字に顔が描かれていて

    手足がついててかわいいです。

    小さい子が喜ぶような絵本だと

    思います。

    ほかにも同じくかぞえうたシリーズが

    あるので読んでみたいです。

    投稿日:2019/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽し〜い、へんてこかぞえうた♪

    さいとうしのぶさんの絵なので
    と〜っても楽しみにしてました

    それぞれの数字に、個性がありそう・・・

    1ちゃん いちにち・・・
    あらら・・・大変!

    2ちゃんは、女の子かな?

    3ちゃんは、ここでも、ここでも、ここでも転んでる(笑

    と、数字が大きくなると
    その前の数字がなくなっています
    なるほど

    しかし、言葉ってたくさんあるんですね
    友達といろいろ考える遊びに
    つながるかも!

    楽しい〜♪
    「かぞえかたには いろいろ あるのね」
    は、1ちゃんのママかな?
    この表もおもしろいです

    投稿日:2018/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が楽しい

    1ちゃんからはじまるかぞえうたですが
    1ちゃんのページで1から10までの文章
    2ちゃんのぺーじも2から10までの文章と続いてゆくので
    はじめの方は、1ページの文章が結構長いと思いました。
    言葉もちょっとむつかしいかな。
    絵が楽しいので、なにをしているところか、話しながら
    読んであげてもいいですね。

    投稿日:2018/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく数遊び

    楽しい数の数え歌でした。1から10までのそれぞれの数字が、1から10までの数字にちなんだことばで歌を歌っています。数字によって、それぞれ性格が違うようで、ユニークで面白かったです。親子でいっしょに楽しめました。

    投稿日:2017/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字も、さいとうさんも大好き

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    “あっちゃんあがつく”を読んで以来、
    愛嬌があってユニークで、どこか懐かしい昭和な雰囲気がある、
    さいとうさんの絵柄が親子で好きです^^

    上の娘は、ひらがなより先に数字を覚えたほど「数字大好き!」なので、
    この絵本をとても喜びました。
    本全体としてのボリュームは“あっちゃん〜”より少ないですが、
    1つ1つの数え歌、各ページそれぞれのボリュームは意外とあったので、
    娘は十分満足だったようです^^

    でも、娘は2ちゃんの歌の終わり方にはちょっと不安を感じたようでした;
    (とおくへ きちゃった どうしよう、で終わってしまいます)

    投稿日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    1から10までの数え歌の絵本。
    さいとうしのぶさんの絵がとても魅力的です。
    さいとうさんと言えば食べ物のイメージですが、数字たちも可愛くてユーモラス、そしてそれぞれが個性的で、絵を見ているだけでも楽しめました。
    数字に興味の出てきた頃のお子さんにおすすめです。

    投稿日:2010/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット