いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち自信を持っておすすめしたい みんなの声

へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち うた:高木 あきこ
絵:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年01月31日
ISBN:9784947581501
評価スコア 4.37
評価ランキング 12,038
みんなの声 総数 18
「へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 数字と仲よくなろう

    数字にはいろんな呼び方があって、数字で数え歌を作ると数字が楽しくなってくる見本のような絵本です。
    1からだんだん始まりが上に上がっていくのも、子どもには真似しやすいような気がしました。
    自分で数え歌を作ってみるようなきっかけになれば、大成功だと思います。
    リズム感が良いですね。

    投稿日:2019/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいっ!

    1ちゃんから10ちゃんまで、オモシロおかしいかぞえうたです!
    娘は、「えーっ?」「そりゃそうでしょ〜」「うわぁ!」と、いちいち驚いたりツッコんだり、楽しそうでした。

    実はこの本、2歳の頃にも読んでいて、その時は、全然ウケなかったんです。
    8歳になって、笑いのツボが理解できるようになったんだな〜って思います。
    ある程度、ツッコミどころがわかる方が、グッと面白い作品です。
    なので、あまり小さな子には向かないかもしれないですね。

    投稿日:2014/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数え方いろいろ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    『どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ 』の姉妹本ですね。
    なんと数字が主人公。
    1は、1ちゃんという趣向です。
    1ちゃん いちにち
    2こにこと
    3じゅうさんこの あめなめて・・・
    ほら、音読するだけでなめらかにリズミが生まれます。
    そして、10ちゃんまでのバージョンが続くわけです。
    でもそれぞれちゃんとストーリーになっています。
    よくネタが続くなあ!と感心してしまいました。
    それも、数え方にはいろいろあるからこそ。
    いち、に、さん。
    ひとつ、ふたつ、みっつ。
    ひい、ふう、みい。
    そんなところにも自然に関心が向きますね。
    小学校のおはなし会で読みました。
    もうしっかりと理解してくれます。
    お赤飯などの渋いアイテムだって、知っている子がいますからね。
    もちろん、巻末の数え方一覧でおさらいしました。
    読み終わってから、子どもたちはもう一度自分でも読んでいましたよ。

    投稿日:2013/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数え歌

    数字の数え歌ですが、数字を覚えられそうで期待ができそうです。絵も楽しくて数に興味が持てそうな気がしました。へんてこかぞえうたとありますが、私にはへんてこには思いませんでした。数字に1ちゃんと「ちゃん」呼びも親近感があっていいなあって思いました。

    投稿日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数え歌

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    1〜10までのへんてこな数え歌。
    本当にへんてこでした(笑)
    でも、うまいこと考えたなぁ〜^^

    数字と文字が混ざり、最初は少し読みづらかったです。
    リズミカルなので何度か読むと歌うように読めるようになりました。

    数字と楽しく触れ合える絵本でした。

    投稿日:2009/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいとうしのぶさんはやっぱりイイ

    『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』が大好きな我が家
    この絵本やっと読めました。
    今度は数字なんですね。
    この絵本を読むとなんてかわいいんだろうって
    数字に弱い人にも愛着が湧くのではないかと思えるくらい楽しいです。
    1〜10までをキャラクターにしていて
    それぞれ1ちゃんから10ちゃんまでのお話が
    1〜10までの数字を使って表現しているのですが
    親子で節をつけて歌うように読んだら楽しくて楽しくて^^
    娘も何度も読もう!と言います。

    投稿日:2009/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいかぞえうた!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    さいとうしのぶさんの描く、ユーモアたっぷりで、ほのぼのした雰囲気の絵が大好きです。今までも、愛嬌たっぷりの動物や食べ物達に出合いましたが、今回は、なんと数字が登場人物!そして、やっぱり個性あふれるユニークなキャラ達で、かぞえうたになっている、一つ一つのお話がこれまた楽しくて、語呂もよく、歌うように読めるのがおもしろいです。

    息子は、それぞれのページに隠れている他の数字達を探して喜んでいました。

    投稿日:2009/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 十人十色!個性豊かな数字たち♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』で、さいとうしのぶさんの描かれる、かわいい絵の大ファンになった娘たち&私♪

    生協のチラシに載っていたこれも、迷わずGETしました〜!

    1ちゃん(いっちゃん)から10ちゃん(じゅうちゃん)までの、10人の数字たちが、元気に動き回る、とっても楽しい数えうたです♪

    まさしく、十人十色!
    数字たちの個性がよく描き分けられていて、それぞれのしぐさや、表情を見てるだけでも、十分楽しめます。

    ラストの焼き肉のシーンは、この夏休み、キャンプやら、長男(中3)の野球部のイベントやらで、実際に自分で焼いて食べたばかりの次女にとって、タイムリーでした。

    『あっちゃん〜』ほどページ数がないので、もっと読みたい(もっと絵を眺めたい)娘たちは、ちょっと物足りないようでしたが、読む私にとっては、ちょうどいい長さでしたよ(笑)。

    最後に、数字のいろいろな数え方(いち・ひとつ・ひい・・・etc)の表が載っていて、お勉強できちゃうおまけつきです♪

    投稿日:2008/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい数字達

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    数字の1〜10までが、○○ちゃんになり、
    数字の性格までもそうなのかな??と思うよな
    かわいい数字達が主人公になり、
    その数字の紹介が歌になっています。
    へんてこかぞえうた・・・となってますが、
    そんな事はなくって、うまく出来た言葉遊びです。
    さいとう しのぶさんの絵がとても楽しい。
    娘は順番に数字ちゃんを探したり、何をしているか見たり、
    数の表情を存分に楽しみました。

    投稿日:2008/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット