5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
まゆみんみんさん 40代・ママ

家庭学習の習慣になりようですね。
我が家の娘も、幼稚園児の頃、学研のドリ…

はじめてのおつかいふつうだと思う みんなの声

はじめてのおつかい 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005257
評価スコア 4.86
評価ランキング 49
みんなの声 総数 478
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかるんですが…

    • 千日紅さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    はじめてのおつかいは、子供にとっては大冒険!
    ちょっと怖い感じ。
    どきどきわくわく、ひやひや。
    転んでしまったり、お店の人を呼んでも、最初は気づいてもらえないくらいの声しか出せなかったり…

    そのあたりの描写の、心憎いほどの、名作ぶりはよーく、わかるんですが…。

    赤ちゃんの牛乳を買ってくる、って。
    ベビーベッドに寝ている赤ちゃん。多分、まだ自分で立てない年〜1歳よりも小さい〜のようですよね。絵から推測するに。

    1歳前の赤ちゃんに、牛乳は飲ませません。
    時代がちがうから、なのでしょうか。
    どうしてもここがひっかかるあまりに、お話に心おきなく入っていくことはできませんでした。

    投稿日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 誰もが通る道

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    はじめてのおつかい。誰もが通る道ですが、それがとてもうまく表現されています。
    柔らかな感じの絵の中に、すっと一筋の凛としたものが描かれていて、とても好きな絵本です。
    …が、いかんせん、我が家はとても田舎にあり、徒歩で行ける場所にお店など、ありません。買い物と言えば、車で行くもの。しかも、それなりに長い時間、車に乗っていなければいけないので、歩いておつかいに行くというのが、我が子は理解できませんでした。
    ふーん、で終わってしまったのが残念です。
    もう少し大きくなったらまた読んであげたい絵本です。

    投稿日:2019/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどき

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    子どもの初めてのお使いのドキドキ感が描かれています。
    最近はなかなか初めてのお使いにも行かせてあげられない世の中ですが・・
    小さな子供が買い物に勇気を出していく様子がなんとも愛らしいです。

    投稿日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実生活と結びつけると難しいです

    娘が幼稚園の定期購読でもらってきました。私が生まれる前の絵本で、私も幼い頃に読んだ記憶があります。

    私が幼稚園の頃は近所の幼稚園やお稽古事の教室まで1人で通える環境でした。はじめてのおつかいは年中さんだったようです。ドキドキしながら近所のお店に買い物にいった覚えがあります。そんな私はみいちゃんの気持ちが手に取るようにわかります。

    しかし今の時代、幼稚園の子どもから目を離す事は出来ないし、1人でお買い物なんてめっそうもないですよね…

    悲しいことですが、娘には自分とは違う世界のお話にうつったようです。「なんで子どもだけでお買い物行くの?」「ママは?」「子どもだけでお外出たら危ないのにね」とびっくりするばかりで、絵本の世界を楽しむには至りませんでした。

    小学生になって、一人で近所のお買い物になら行けるようになれば共感するのかな?

    投稿日:2011/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキ

    はじめてのおつかいを読んでいると、子供も一緒にドキドキしながらみているようすが伝わってきます。ころんだところでは、痛そうな顔をしたり、牛乳を買うシーンでは、手を握り締めたり。子供は自分をかさねて聞いているようです。読んでいる私は、すっかりおかあさんの気持ちになり、帰ってきたときはほっとしてしまいました。親子とも自分に置き換えながら読んでしまう本です。

    投稿日:2002/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット