話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ

岩波少年文庫 とぶ船 (下)自信を持っておすすめしたい みんなの声

岩波少年文庫 とぶ船 (下) 作:ヒルダ・ルイス
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\748
発行日:2006年
ISBN:9784001141375
評価スコア 4
評価ランキング 30,143
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法は、信じなければ、きえてしまう

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    時空を超える力を持つとぶ船を手に入れた兄弟の
    冒険ファンタジーの下巻。
    もうすっかり、とぶ船の使い方を習熟し、活用している
    4兄弟です。
    しかも、上巻で出会った少女に再会しに行く、ということも
    やってのけます。
    ラストは、兄弟たちが大きくなり、魔法の力の限界を感じるところが
    山場です。
    とぶ船を買ってきたピーター自身が、きちんととぶ船と決別する
    ところが爽やかですね。
    子どもから大人への成長を感じます。
    でも、心にはその残像が残っている、という点は、大人でもジーンと
    きますね。
    良質のファンタジー物語だと思います。

    投稿日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット