新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

岩波少年文庫 たのしい川べ」 ママの声

岩波少年文庫 たのしい川べ 作:ケネス・グレーアム
絵:E.H.シェパード
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\836
発行日:2002年
ISBN:9784001140996
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,078
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな時代だからこそ。

    動物たちの愉快でほのぼの温かいファンタジーです。
    動物が好きなお子さんや自然が好きなお子さんにもおすすめに思います。
    何だか世界的に不安定な現代。
    大人もこんな1冊で癒やされるのもいいかも知れません。
    文庫本なので収納にも困りませんしね。

    投稿日:2021/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憎めない面々

    松居直さんの愛読書ということで読んでみました。
    かなりの分量ですが、お子さん方に読み聞かせておられたというので、
    その思い入れを感じました。
    川辺の小動物たちのほのぼの田園ファンタジーです。
    登場するのは、モグラ、ネズミ、アナグマ、ヒキガエルなど。
    それぞれ個性的ですが、憎めない面々です。
    前半はまったりと進みますが、
    後半はヒキガエルのエピソードでヒートアップ。
    なかなか豪快です。
    「あかつきのパン笛」は加筆されたもので、
    独特な幻想世界を感じましたが、神々しい存在感です。
    川辺の生き物たちを見る目が変わってくるかも。
    小学校中学年くらいからでしょうか。

    投稿日:2019/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット