話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

岩波少年文庫 たのしい川べ」 じいじ・ばあばの声

岩波少年文庫 たのしい川べ 作:ケネス・グレーアム
絵:E.H.シェパード
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\836
発行日:2002年
ISBN:9784001140996
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,071
みんなの声 総数 3
「岩波少年文庫 たのしい川べ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい物語にどっぷり浸って

    この長い、滑稽な、ものがたりは、
    作者が幼い息子のために即興で作ったお話がもとになっているようです。
    挿絵は、「くまのプーさん」の挿絵を描いたE・H・シェパードが描いています。
    川べの小動物の様子が想像出来て楽しい挿絵です。
    お話の発端は、モグラが、春の大掃除をしていたのですが、
    漆喰だらけになって壁塗りをしている最中に、何もかも放り出して外に出てきてしまうのです。
    春のうきうきとする陽気が地中にまで届いてじっとしていられなくなったのでしょう。
    そのまま川辺に行ったモグラは気の良い野ネズミに声をかけられ、
    二人は意気投合して、しばらく野ネズミの家で過ごします。
    カワウソやアナグマ、とてもおかしな富豪のヒキガエルなどが出てきて、
    長閑な田舎での、面白いお話が繰り広げられます。
    動物たちのお話でありながら実に人間臭いと、
    読み直す度に思います。

    投稿日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット