なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

きつね」 その他の方の声

きつね 作:新美 南吉
絵:鎌田暢子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:初版 2005年2月
ISBN:9784477018423
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,177
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新美作品にぴったりの絵!

    表紙の絵に惹かれました

    新美さんの本できっと読んではいるのですが
    忘れてる・・・^_^;

    それにしても
    この絵がぴったり!
    昔のお祭の場面とかも
    とっても素敵なんです
    風情がありましてよね・・・

    子どもの異年齢集団で
    実際にありそうなお話です
    昔のね

    今は、こんな関係って
    作れるのかな・・・

    遊んでいる時は
    夢中ですし
    祭となれば、高揚感もあります
    でも、今と違って
    電灯もないような所を
    半里だから、2kmかな?
    結構ありますよね
    子どもだけで・・・
    それも、舗装道路じゃないし

    下駄屋さんでの出来事が
    なんとも頭に残ってるのが
    わかる!
    こどもの感受性ですよね

    こども集団のなんとももろいところ・・・

    家に帰ってからのお母さんとの
    やり取りがなんとも素敵です
    「情」があり
    「愛されている」ことが
    幼い子どもでもわかると思います

    最後が、状況の説明なので
    どうなったんだろう・・・と
    心配になります

    が、そこは、絵本なので
    次のページの作者紹介のところに
    小さいな絵が・・・
    それで、また、安心します

    こういう親子の絆が
    当たり前であってほしいーと思ってしまいます

    投稿日:2013/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット