どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

ぼくはめいたんてい(7) いそがしいクリスマス(新装版)」 その他の方の声

 ぼくはめいたんてい(7) いそがしいクリスマス(新装版) 文:マージョリー・W・シャーマット
絵:マーク・シーモント
訳:神宮 輝夫 内藤 貴子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年10月10日
ISBN:9784477027043
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,244
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつもおもしろいとおもいます

    アニーがファングのことを「大きなようせい」っていったけど、そんなことないとぼくはおもいました。

    かわいいっていうよりも、かまれそうで、こわいです。

    ママへのてがみが、いつもおもしろいとおもいます。

    ファングのおかあさんは、犬なのに、どうやってクリスマスカードをかいたんだろうっておもいました。

    とてもふしぎでした。

    ネートがいつもパンケーキをたべているので、ぼくもたべたくなりました。

    ぼくもパンケーキがすきです。

    雪かきがたいへんそうっておもいました。

    でも、たくさんあそべそうで、うらやましいっておもいました。

    投稿日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット