レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪

おおきな きが ほしいなかなかよいと思う みんなの声

おおきな きが ほしい 作:佐藤 さとる
絵:村上 勉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1971年01月
ISBN:9784033301501
評価スコア 4.83
評価ランキング 127
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • わくわく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ひと目、絵を見て、「かおるだ!」とこども。本を読んでみたら、やっぱりかおる。
    「ふしぎなふしぎなながぐつ」の子と同じ子ですよね?こどもはそれも嬉しかったようです。
    おおきなきがほしい、と理想の木像を語ってくれるかおる。具体的でイメージのはっきりした様子に感心すると同時にわくわく感がありました。
    実際にこんなおおきなきがあったらなーとこどもも楽しそうでした。

    掲載日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かったです

    6歳の息子と3歳の娘に読みました。
    大好きな佐藤さとるさんの絵本です。絵も物語もぐいぐいひっぱられて、佐藤ワールドに突入!
    大人の私も童心にかえって、魅了されてしまった絵本です。
    特に高い木に自分の部屋をつくり、そこから四季の移ろいを見るなんて、もうドキドキワクワクします。
    子ども達は『べつに〜』なんて言ってましたが、食いついてみていましたので、きっと魅了されているに違いないと思っています(笑)

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像することの素晴らしさ

    最近ダンボールで息子のお家をつくってあげました。
    とっても気に入ったようで、ひきこもりぎみです(笑)
    そんな息子に読んであげました。
    途中から自分の家と絵本を交互に眺めて
    とっても気になっている様子でした
    想像の世界って素晴らしいですね
    息子の家はあそこまですごくありませんが
    いろいろ持ち込んで、自分のお気に入り空間にしていってます。

    掲載日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢があり子供は夢中に!

    もうすぐ4歳になる娘に読み聞かせました。
    娘は,かおるが木の上の小屋でホットケーキを焼くところに,パチパチと手をたたいて大喜びでした。
    子供にとっては,木の上の小屋はもちろんのこと,そこで料理をするのはとても羨ましく楽しいことに思えたようです。
    「木の上に自分のお部屋がほしい」と言ったのは言うまでもありません。
    絵は懐かしい感じの昭和的な絵で,春夏秋冬それぞれの季節の絵はとても魅力的でした。娘も隅々まで見ていました。
    若干長いのと,現実の部分(お母さんお父さんとの会話)と空想(木の話)との区別が3歳の娘にはまだイマイチできていないようでしたが。
    長く読める絵本だと思うので,購入してよかったです!
    購入してまだ1週間程ですが,毎日のように読んでほしくて持ってきますので。

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木の見取り図

    佐藤さとるさんの絵は
    誰もが目にしたことがあると思います。
    この絵本も昔から有名だと思います。

    誰もが一度は憧れる木の上の家。
    おそらく実際に木の上に家を作ったら、そんなに簡単には
    いかないということは大人になるとわかるでしょう。
    でも、子供だからこその想像力を大切にしたいなと
    思わされる絵本です。

    娘は挿絵の木の見取り図を気に入ったようで、
    読み終わったあと何回も眺めていました。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の木

    • かなおママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子2歳、男の子0歳、

    この絵本も子どもの頃大好きだった絵本です。
    想像するのも大好きだったので、自分の大きな木を思い描いていました


    子どものころは、かおるくんの焼いていたホットケーキにも憧れたものです。
    自分ならこうするなぁなど、読む人の想像力を掻き立ててくれる素敵な絵本だと思います。読み終えた後、きっとかおるくんのように自分の木を描いてみたくなるでしょう。

    男の子、女の子問わずおすすめです。

    掲載日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツリーハウス

    子供の憧れ、木の上の家。
    子供だけの隠れ家・秘密基地のようです。
    キッチンやストーブも描かれていて、なかなか本格的な家ですよ。
    細かい場所まで描かれている絵は、おままごとを覗いているようで面白いです。
    主人公は男の子ですが、家の中のあれこれを想像することは、女の子も得意かもしれませんね。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな木があったらな

    佐藤さとるさんの本は昔コロボックルの話を
    小学生の頃によく読んだことがあります。
    ファンタジーですよね。
    こちらの本もホントにこんな木があったらいいなって
    夢が広がるお話です。
    普通の木ならどこにでもありますが
    こんな秘密基地みたいな大きな木はなかなか
    ないでしょうね。
    子供もこんな木があったらなって空想の世界を広げながら
    読んでいるようでした。

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなおはなし

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

     絵本ナビでみなさまの声を聞いて購入しました。
     おおきな木の全体と、四季の移り変わりも感じられるすてきなお話でした。子どもが落ち着いている状態のときにゆっくり読みたいです。
     男の子にとっては、木の上のお家なんて、秘密基地みたいで夢です。息子は本気で、庭におおきな気木を植えたいと言っていました。
     物語も文章も絵も、全体に静かな落ち着いた印象です。やんちゃなうちの息子たちにこのよさが伝わったかどうか…。子どもよりも大人が気に入っているかもしれません。もうすこし大きくなってからも読んであげたいです。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい記憶

    これは文章が長くて、うちの子には少し難しかったんだけど、
    細かい描写を省略して読んだら、結構気に入ってました☆

    空想だけど、自分ワールドがどんどん広がって、
    すごく夢のある話です。ワクワクします♪
    自分も子どもの頃、何時間でも空想したな〜とか★

    この著者の本は、あまり知らないのですが、
    絵がすごく懐かしい感じで、親しみが沸きました☆

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット