ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

わんわん わんわん」 じいじ・ばあばの声

わんわん わんわん 作・絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1993年
ISBN:9784652040096
評価スコア 4.41
評価ランキング 11,330
みんなの声 総数 98
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモアたっぷりでかわいい

    面白い!
    だんだん増えてゆくパターンでは、繰り返し出てくる動物のなきごえを
    2歳くらいだと得意に言ってくれそうですね。
    ゾウとゴリラの声が聞こえてから行ってしまうまでのあいだの、みんなの顔つきや、立っている位置、声の大きさとか、すごく面白いです。
    行ってしまった後の何事もなかった風な感じも笑えました。
    配色もとびっきりかわいいです。

    投稿日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    動物の鳴き声が楽しい本です。孫が0歳のころはよく読みました。絵もシンプルで可愛いです。0歳からお勧めの本です。今はもう2歳になったので、かなり本物に近い感じで鳴き真似してくれます。時々一緒に動物の鳴き声をして楽しんでいます。

    投稿日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わんわ わんわ といってよろこびます!

    はじめは、いぬが、 わんわん わんわん
    つぎに、ねこが、 ニャーゴ ニャーゴ

    ページをめくるごとに、どうぶつとなきごえがふえていく絵本なのですが、1歳3ヶ月になるまごには、おもしろくて、たのしそうだ。
    なきごえが、おもしろいみたいだ!
    わんわのときには、じぶんで、「わんわ わんわ」って、いっしょにいってわらってたのしそうだ!よむごとに声をかえて、よんでいてもたなしくなります。単純なんだけれど、よみかたにへんかをつけて、大きい声でよんだり、おどけて読んだりしてたのしめます。
    あかちゃんからたのしめれる絵本です。

    投稿日:2008/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(98人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット