おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

かにこちゃん」 ママの声

かにこちゃん 作:きしだ えりこ
絵:ほりうち せいいち
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784774313740
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,934
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • かわいいかにこちゃん

    かわいいかにこちゃんが登場します。
    なんだかほっとする絵で、読んでいて
    安心できる絵本です。
    海の絵がとっても素敵ですよ!!
    かにこちゃんシリーズを、ぜひ読んで
    みたいと思いました☆

    投稿日:2011/08/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 色が鮮やか

    かにこちゃんの1日が色鮮やかに描かれていました。すこすこ、しゃぷしゃぷ、どどどど、ざぶーん…オノマトペもたっぷりなので、赤ちゃんに見せたい絵本だと納得しました。オノマトペっていろいろあるのですね。『おはよう』から始まり、『またね』で終わるところも、いいなと思いました。

    投稿日:2019/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい。

    最近家族で釣りブームです。
    娘も魚好きになり、海関連の絵本を探していました。
    こちらは、かにこちゃんとその仲間しか出てこないので、蟹と赤を覚えてくれるかもと期待しています。
    内容は、たぶん蟹の1日ってこんな感じなんだろうなって感じで、可愛いく感じています。
    蟹座ということもあり贔屓目かもですが、、、。

    投稿日:2019/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝になりました、おはようかにこちゃん

    本がちいさいサイズで可愛らしいかにこちゃん。
    ちょうど海でつかまえたりしたので身近な存在で長男が選んで読んでいました。色彩も素敵で文体も読んでいて心地良いです。
    かにこちゃんはどこから起きてくるのかな?今日はどこにお散歩に行くのかな?お友達と楽しそうなかにこちゃんです。

    投稿日:2019/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かにこちゃんの1日。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    カニの子、かにこちゃん。海が大好きなかにこちゃんの1日を鮮やかな色彩で描かれた絵本です。子どもが0、1歳の頃お気に入りでよく読みました。この絵本で「カニ」という言葉を知ったかもしれません。それぐらいインパクトのある絵本でした。かにこちゃん目線で見た海はとても広く、夕陽もとてもきれいでした。

    投稿日:2019/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かに

    お出掛けした、商業施設の子供スペースに置いてあった絵本です。
    周りがざわざわしていた中、何冊か読んでみましたが、この絵本は大人しく聞いてくれました。
    かにこちゃんがかわいいです。
    かにこちゃんの1日がかかれています。
    個人的に、絵が、まるでポスターのようだと思いました。
    海の色が一般的な青色ではなかったり、貝殻が本来の色と違ってアート的だったり。
    夕日のシーンが、一番カラフルで、強く印象が残りました。

    投稿日:2018/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • カニ好きな娘に

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    カニ、カエル、タコが好きな娘。お誕生日に、服もおもちゃも雑貨も探したけれど、カニ柄もタコ柄もなかなかなくて。ようやく見つけたカニの絵本!それがかにこちゃんでした。真っ赤な夕陽のシーンは、海沿いに住んでいた私にとってとてもなつかしく感じました。まだあの夕陽をみたことない娘も、絵本の夕陽に見入っています。小さい子でも読めるとても良い本だと思います。
    2歳くらいからでも読めるカニの本です!

    投稿日:2018/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての絵本に。

    0歳6か月のときに、ベビー公文の体験教室に行きました。
    その際、ペーパーバックのこの本をいただきました。
    教室では、0歳の子でも、毎日10冊は絵本を読むように、ということを言われ、目から鱗でした。

    絵が、あまりかわいくないというのが第一印象。
    当時、私の中に、こういう絵がかわいい、とか、
    こういう絵が子ども向け
    などという固定概念があったからだと思います。

    読んでみると、やさしくかわいらしい文章。
    子どもも気に入って、何度も何度も要求してきました。
    1歳になるまでにボロボロになるまで読みました。
    他に図書館で借りた赤ちゃん向けの本の中には、
    表紙を見ただけで、気に入らない、という本もありました。
    この本の何がよかったのか、0歳児の心の中まではわかりませんが、
    気に入ったのは確かです。
    私も愛着がわき、気が付けば、挿絵をかわいらしいと思うようになっていました。

    結局、公文に入会することはなかったけど、
    おかげで読み聞かせの習慣はつきました。
    思い出の絵本です。

    投稿日:2016/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すこすこすこ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    まず「かにちゃん」じゃなくて、
    「かにこちゃん」がかわいいんですよね。

    ことばのひびきもよく、
    特に「すこすこすこ」とかにこちゃんが
    動く擬態語は、かわいくて息子も一緒に言ってくれます。

    海の近くに引っ越してきたので、
    真っ赤に燃える海や太陽を一緒に見に行きたくなります。

    投稿日:2016/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい絵本!

    堀内誠一さんのイラストが大好きな私にとっては,色彩といい海辺の様子といい可愛いかにこちゃんといい,本当に素敵な絵本でした!
    大人の私でも絵本の世界に引き込まれてしまいました。
    文章自体は短いですが,そこもまたいい。
    夏に親子でゆったりと読みたい絵本ですね!

    投稿日:2015/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット