これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

コッコさんとあめふりなかなかよいと思う みんなの声

コッコさんとあめふり 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784834019148
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,871
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • てるてる坊主

    てるてる坊主って懐かしいです。コッコさんが作ったてるてる坊主全然晴れになりません。最後はてるてる坊主と一緒に布団で寝ました。やっと晴れましたね。っててるてる坊主のおかげ?それはまあ絵本なので…子どもはどう受け止めているのでしょう。大人とは違う受け止めかたをしているのかな。

    投稿日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天気になーれ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    主人公のコッコさんが幼児だけど印象的でした。
    たしかにコッコさんと呼びたくなる顔をしていますね。
    一生懸命てるてるぼうずを作り、てるてるぼうずを信じ続けるところがいいですね。
    最後はしっかりと晴れてやったね、と子供とコッコさんに語りかけてしまいました。

    投稿日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • てるてるぼうずもつかれるよね

    毎日毎日、作ったてるてるぼうずに「あしたてんきにしてください」と
    歌っているコッコさんですが、雨はなかなかやみません。
    最後には、てるてるぼうずもつかれているんだ!と思い、ふとんを
    しいてやすませてあげます。
    そりゃあ、てるてるぼうずも疲れるよね。毎日がんばっていればね、と
    娘とふたりで納得しました。
    やすませてあげたら・・思った通り!!ですものね。

    娘はてるてるぼうずさんのおふとんがかわいいと喜んでいました。

    投稿日:2013/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • てるてるぼうずのうた

    雨の続く日、てるてるぼうずを女の子が作って晴れることをお願いするお話です。

    初めて読んだ日は丁度天気が、雨でした。
    本を開いたときの息子の食いつきは正直いまいちでしたが、
    「てるてるぼうず〜てるぼうず。明日てんきにしてくださ〜い♪」
    の歌を気に入ってくれたみたいでした。
    そして、その直後に家にあるガーゼとティッシュで初めて
    てるてるぼうずを作りました。

    以降、ふとしたときに、ひとりで
    「てるてるぼうず〜♪」と歌っています。

    投稿日:2012/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • てるてるぼうずも疲れるの

    梅雨の時期のお話でしょう。
    コッコさんは、てるてるぼうずを作っています。
    願いを込めて、たくさんたくさん込めて。
    かわいいですねー。そうそう、子供って、てるてるぼうずは大きいほうが、晴れると思っているんですよねー。
    それでも晴れない・・・そこで「疲れちゃったんだ」という考えになるのは、コッコさんの優しさでしょう。

    投稿日:2012/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • てるてるぼうずもつかれる

    雨ふりの毎日。
    こっこさんはてるてるぼうずを作りました。
    毎日毎日お願いして手紙を書いたり、宝物を入れたりして
    お願いしますがなかなか晴れません。
    てるてるぼうずが疲れていると思ったこっこさんは・・・。

    昔はよく作った、懐かしいてるてるぼうず。
    「晴れにしなきゃ首をちょんぎるぞ」なんて歌もありますが、
    このお話ではてるてるぼうずを信じて待つ
    子どもの姿が描かれています。
    一度つるしたら晴れるまでそのまんまにすることの多いのに、
    おろして、お布団に寝かせてあげるこっこさんの優しさが
    読んでいて温かい気持ちになりました。
    息子はお布団で寝ているてるてるぼうずがおかしいようで、
    読むたび何度も「てるてるぼうずねちゃったね」とニコニコ。

    雨の多い季節に読みたい一冊です。

    投稿日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんねする

    1歳七ヶ月の息子へ。
    こっこさんのだーれもいない、が好きだったので
    こっこさんシリーズを読んでみました。

    でも少し早かったようで
    てるてるぼうずって、何かわからない様子。
    でも一緒にねんねしているところは気に入っています。
    指差して眠る真似をします。

    もう少し大きくなって読んでやりたいです。

    投稿日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • てるてる坊主がバージョンアップ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    実は、わたしは初めて手にするのですが、片山健さんの人気シリーズ「こっこさん」の1冊です。

    とってもかわいい話でした。文字の数や、お話の流れ、主人公の年齢を見ると、低年齢向けのお話だと思います。
    言葉が理解できるようになった2歳くらいから、幼稚園くらいのお子さんにお薦めです。

    雨ばかり続く日に飽きてしまったらしいこっこさんが、
    てるてる坊主を作るのですが、
    簡単にやんでくれない雨に
    てるてる坊主は日に日にバージョンアップしていきます。
    その過程が見ていてとても微笑ましかったです。

    今度、機会があったら、小さい子向けのお話会で読んでみたいです。

    投稿日:2009/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和みます

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    てるてるぼうずをさげてもなかなか止まない雨。
    そんなてるてるぼうずに、コッコさんはお手紙を入れたり、宝物を入れたり、あの手この手で晴れを願います。

    てるてるぼうずは何度か作った事がありますが、なかなか晴れなかったからといってここまでしようと思ったことはありません。
    あの手この手とつくすコッコさんは純粋だし優しいし、その様子を見ていると和んできます。

    その様子を見た後の晴れはすごく気持ちがよかった^^
    優しいコッコさんのおかげでしょうね!

    投稿日:2009/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あーした、天気になーれ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    毎日、毎日雨が続く。明日は晴れますようにと願いながら、てるてる坊主を作ったコッコさん。それでも、雨が続きます。てるてる坊主に、いろんな思いを込めて、工夫するコッコさん。そして、コッコさんの優しい気持ちが伝わって、やっと晴れました。
    遠足の前、運動会の前、子どもの頃、てるてる坊主を作った経験は誰にでもあるもの。でも、コッコさんさんが作ったてるてる坊主は、とっても素敵でした。

    投稿日:2007/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット