かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

ママだいすき」 パパの声

ママだいすき 作:まど・みちお
絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784772101622
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,403
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママの存在

    0歳から読んでいる本です。ママの存在がいかに大切であるかが描かれている本。そして幸せそうなママと子供たちの触れ合いがなんとも素晴らしく、見ているだけでほのぼのとする本。みんな、どんな動物もママから産まれて来るんだな、ということを再度実感させられました。そしてみんな子供たちはママを無条件に必要としてるのです。母親の愛と子供の愛が優しいタッチの絵で見事に描かれている作品だと思いました。

    投稿日:2010/08/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • 子供は好きですね

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    ママが大好きという絵本は、本当に巷にあふれているような気がします。
    が、これは動物たちが主人公なので、抵抗感なく読み進めることができる1冊です。
    こういう絵本を読んでいると、子供にとって、母親と言うのは特別な存在なんだなあということを改めて実感します。

    投稿日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょこっとジェラシー

    仕事帰りに衝動買いしちゃいました。
    本当に『絵本』といった感じで、色彩も鮮やかで
    動物の『ママ』と子供たちの表情も豊かです。

    でも、その中にすこしくらい『パパ』がいてもいいのに、なんて思いました。。。

    内容も特に難しくなくて、本に興味を持ち出した娘には良かったようでした。

    投稿日:2004/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ママの愛情が溢れる作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    まど・みちおさんは、ぞうさん」「おさるがふねをかきました」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいになったら」等の童謡で知られています。
    そのまどさんが、一面を使ったママと子の動物の絵に一言を添えているという構成になっていますが、絵本の原点というような作品だと思います。

    水彩画のような絵のタッチが優しいので、飽きることなく見てくれるのではないでしょうか。
    1ページ1ページに、ママの愛情が溢れていて、ママが赤ちゃんに読み聞かせるに相応しいく、パパが出る幕がないかも知れません。

    投稿日:2010/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(122人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット