おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

ママだいすき」 せんせいの声

ママだいすき 作:まど・みちお
絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784772101622
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,393
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママは特別!

     「ママが良い!」…。おそらく子ども達に私が言われる言葉の一位だと思います。それほど「ママ」は子ども達にとって特別な存在のようです。父親は肩身が狭いです。(笑)だからこそ父親の存在も重要なのかな…とも思います。

     「ママだいすき」。親と子どもの愛着関係が育っている素晴らしい言葉だと思います。あまり言われると母親も父親も苦しいですが…。この絵本を通して改めて、このことを感じることが出来ました。絵のタッチも柔らかく、親と子どもの温かい雰囲気が伝わってきます。

    投稿日:2017/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きの表現

    豚も小鳥も猫もみんなママが大好きだというお話です。

    いつもいつもママが大好きなことには変わりはないけれど、“こんな時に大好きなんだ”という情景が、それぞれの動物たちによって違っていて面白いと思いました。

    言葉は少ないぶん、色々と想像して楽しむ事が出来る絵本です。
    読んでいて心が温かくなる一冊です☆

    投稿日:2007/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの、やさしい絵本

    気持ちがあったかくなる絵本。
    保育園の赤ちゃんクラスで読まれていました。
    幸せな気持ちになります。

    投稿日:2006/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(122人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット