どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
ぼんぬさん 40代・ママ

どんどこ どんどこ どこ行くのかな?
どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ…

はらぺこおおかみ自信を持っておすすめしたい みんなの声

はらぺこおおかみ 作:やすい すえこ
絵:大塚 たみえ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1985年12月
ISBN:9784323001791
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,281
みんなの声 総数 6
「はらぺこおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい友達

    このお話ははらぺこのオオカミがなかなか食べ物にありつけなかった時にちょうどヒツジのおばさんが引っ越してきました。オオカミはそのおばさんをたべようとするのですが、そのおばあさんがとってもいい人でオオカミに引越しを手伝わせてカレーをごちそうしていました。オオカミの大切なお友達になりました。

    投稿日:2014/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憎めないおおかみ

    ひつじのおばさんのペースにはまって、お手伝いをしてしまう
    おおかみがかわいいです。

    息子は、おおかみがうっかりお手伝いをしてしまう時に言う
    ”なんでこうなるの〜”というフレーズが大好きです。

    絵もかわいらしく、息子のお気に入りの一冊でいつも読んで〜と
    持ってきます。

    投稿日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか素敵なお話です。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    おおかみ=動物を食べる。
    ってイメージですよね?
    でも、と〜ってもいい狼もいてるんだなぁ。って感じました。
    おなかがすいているのに、引越しのお手伝いをして、最後にはひつじさんと仲良しになっちゃう。
    本当によかったね。
    こんなおおかみさんなら、いっぱいご馳走してあげれるよね。
    みんなが幸せになれる、素敵なお話で、気持ちが優しくなれました。

    投稿日:2007/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おばさんってやさしいね!」

    おなかがへっている狼は、いつも誰かを食べたいと思っています。でもなかなか食べられませんでした。結局最後はそれをひつじのおばさんに悟られカレーライスをご馳走してもらいます。
    何か読み聞かせしていても、とっても優しい絵本です。
    息子も「おばさんってやさしいね」って読み終えて言いました。
    この絵本は、「はらぺこあおむし」がお気に入りの息子に主人が本屋さんで見つけてきてくれました。
    「あっ、はらぺこがいっしょだ」って喜んでいます。
    絵本を選ぶときって何か関連しているのもいいものですね!

    投稿日:2002/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット