新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ムーミン谷の夏まつり自信を持っておすすめしたい みんなの声

ムーミン谷の夏まつり 作・絵:トーベ・ヤンソン
訳:下村隆一
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1990年08月
ISBN:9784061882249
評価スコア 4
評価ランキング 29,045
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キャラの個性的な面白さ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    ムーミンバレーパークに行くために、
    事前に子どもたちにもムーミンを紹介したいと、
    絵本は読んだことがあるのですが、
    小説は長いので、
    子どもたちには人形劇の映画を見せ、
    自分は出版順に小説を読みました。

    ムーミントロールとおじょうさんの恋人同士の会話、
    スナフキンの父親ぶりが面白く、
    ミーサもフィリフヨンカ、ミムラねぇさんのキャラも
    変に濃く、近くにこんな人たちがいたら、
    嫌な気分になるだろうな、
    でもムーミン家族と一緒だと、
    当たり前に受け入れられるからいいですね。

    投稿日:2019/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット