まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こじまのもりのきんいろのてがみ」 その他の方の声

こじまのもりのきんいろのてがみ 作・絵:あんびる やすこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784893256263
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,400
みんなの声 総数 8
「こじまのもりのきんいろのてがみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなミステリー

    「きんいろのてがみ」が来ると「秋」がどんなものかわかるさ…
    のねずみのおばあさんに教わった子リスは、手紙の正体を探して、もりのあちこちへ出かけていきます。森のみんなは知っている「きんいろのてがみ」って…?
    すてきな秋のミステリーの始まりです。

    のねずみのおばあさんはいつもせっせと働いていますが、
    冬ごもりの準備だったのですね。瓶を洗い、鍋を磨き、かごを編み。
    小物だいすきな子どもさんはきっと、見入るでしょうね。かわいい小物がいっぱい出てきますので。

    あっという間に通り過ぎていく秋に寂しさを感じた子リス君、おばあさんとのお茶会で「秋は豊かなもの」って思うことができたと思いますよ。
    原色を使わない抑えた色づかいがステキ。
    アザミの丘での夕焼けの場面は、みとれるほどきれいな色です。

    投稿日:2004/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット