宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

こんちゅうげんすんかくだい図鑑(チャイルド本社刊)」 ママの声

こんちゅうげんすんかくだい図鑑(チャイルド本社刊) 監修:須田 孫七
出版社:チャイルド本社
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784805423738
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,294
みんなの声 総数 2
「こんちゅうげんすんかくだい図鑑(チャイルド本社刊)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 原寸大でイメージしやすい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    昆虫が原寸大で紹介されていて,実際の姿をイメージしやすいです.息子が,「こんな小さなセミがいるんだってよ〜」とつのぜみを私に教えてくれました.私も初めて見たのでびっくりしました.口や目の部分の拡大図も載っていたりして,それも興味深かったです.虫好きの息子にぴったりの本でした.

    投稿日:2015/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫虫虫〜

    うちの子虫が最近大好きで、寝ても覚めても虫ばっかり!!そんな子供にはこの本読んであげてとっても良かったです。朝から晩まで何回もめくっては虫の名前を覚えたり体つきを観察したりしてとっても楽しそうでした。

    投稿日:2012/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット