ハロウィンのかくれんぼ ハロウィンのかくれんぼ
作: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ハロウィンのかくれんぼ

やかましい!ふつうだと思う みんなの声

やかましい! 作:アン・マクガバン
絵:シムズ・タバック
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784577035849
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,282
みんなの声 総数 23
「やかましい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 荒治療

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    「やかましい!」ってタイトルに惹かれて借りました。
    静かにしたいのに、ドンドン増える”やかましいモノ”の繰り返しに
    娘「どうなっちゃうの?」「全然よくならないじゃない!」
    「益々やかましくなっている」とプンプン。
    教えてくれた、物知り博士のうそつきと思ったようです。
    もっともっとやかましくなっちゃうのかな?と思っていたら、
    あっと驚く展開に唖然&「なるほど〜」。
    これはかなりの荒治療です。
    物知り博士ってやっぱり天才なのかな?それとも・・・。
    おもしろい話です。

    投稿日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身につまされるお話

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2008年4月の新刊本でしたが、元は1967年に初版の40年以上前の作品です。
    絵を描いたコルデコット賞を受賞しているシムズ・タバックの初期の作品になります。

    おじいさんがやかましいと感じたのは、
    「ベットがきーきー
    ゆかがみしみし
    そとの葉っぱがやねをこする音
    やかんがしゅー」
    といった音。
    確かに静かな場所だと気になりだしたら、たまらなくなりますよね。

    そこで、物知り博士に解決方法を尋ねます。
    その方法たるや、正に逆治療法。
    段々とエスカレートしていくその繰り返しは、子供にとってはたまらないことでしょう。
    でも、実はこうやって解決するしかないのかも知れません。

    自分の置かれている状況を理解するのは、なかなか難しいことなので、身につまされるお話だと思います。

    投稿日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット