オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

さかさのこもりくんとてんこもり自信を持っておすすめしたい みんなの声

さかさのこもりくんとてんこもり 作・絵:あきやま ただし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784774610863
評価スコア 4.77
評価ランキング 593
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

  • 吹き出してしまう

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    この「さかさのこもりくんシリーズ」は昔読んだことはあったのですが、私の読み方がイマイチ面白くなかったのか、さかさの意味が理解できてなかったのか、子供に全くうけませんでした。

    あれからずいぶん経ちましたが、あきやまただしさんの絵本ライブにてこの本が紹介されました。
    やっぱりご本人が読むと数倍面白い。
    てんこもり小学校の校歌もこんな感じなのかと面白さがわかりました。

    子供も下の子が6歳なので十分に意味がわかるようになったいるので、すごくうけました。
    また、小学校での生活をベースにしたお話だったのでなおさらよかったようです。
    正直はたの上げ下げは何が正解なのか全然わかりませんが・・・。
    読むたびに、悪態をついているとしか思えないてんこもり小学校の生徒の発言の数々に分かっていても吹き出してしまうことがあります。
    きっと、お話し会で読んだら盛り上がるでしょうね。

    投稿日:2010/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい小学校

    こもりくんシリーズの本です。

    今回は小学校が舞台。
    子のシリーズの肝、意味さかさまの言葉が
    小学校という設定で、洪水のように押し寄せ
    面白さ倍増!!
    しかし、校長先生の存在感、みごとです・・・。
    こんな学校なら、毎日楽しいだろうなぁー

    シリーズのほかの本も、もっと読みたいです!!

    投稿日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑い♪間違いなし!

    さかさのこもりくんシリーズ、大好きです。

    こうもりのこもりくんはさかさに立っているから話す言葉もさかさま。
    お友達もみんなおんなじさかさま。

    小学校低学年に読み聞かせしましたが
    大笑い!

    もちろん息子に先に聞かせましたが喜んで聞いてくれました。


    最後に校長先生の登場場面は
    ちょっとビックリ!でも笑えます。


    ほほえましい笑いの時間が出来ます。


    きっとこんな子いるよね。
    思ってることと反対のこと言っちゃう子。

    投稿日:2009/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • はたたいそうはみんな逆でわけわかんない

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    家に「さかさのこもりくんとてんこもり」があるのを知った姪っ子は、「あーちゃん(わたしのことをあーちゃんと呼びます)面白い絵本持っているね。これ小学校でも人気なのだよ」と言っていました。

    さっそく読んであげたら、最初のころは「おやすみ」は「おはよう」のことだと理解できますが(この子たちはこうもりなので、休むときもさかさ、だからしゃべる言葉もさかさなのです)、うんどうの時間ではたたいそうのところで姪っ子にもさせたのですが、あげる、さげる、みぎ、ひだりが反対なので最後はぐちゃぐちゃになってしまいました。

    姪っ子他のこもりくんシリーズも読みたいというので他のも手にいれて読んであげることにしました。

    投稿日:2009/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたち大興奮!

    あきやまただしさんの本が子供たちは大好きです。
    てんこもり小学校はなんでもさかさことばなので、子供たちは楽しくって仕方ないらしく、その日からさかさ言葉が我が家で大流行になりました。
    感動する本も魅力的ですが、こういうただただ楽しい本もほんとに魅力的です。

    投稿日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おはようはおやすみ?!

    • あっこさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    こもりくんシリーズです。
    こもりくんはコウモリなので逆さになって生活しています。
    そのため、しゃべる言葉が全部逆!
    「おはよう」が「おやすみ」だったり。
    そんなこもりくんが行く学校では逆さこどばのオンパレード!
    子どもたち大好きです。
    でも逆さ言葉が理解できる年齢でないと伝わりません。
    一年生はオッケーでした。
    でもふだんは使ったら怒られるような言葉をこもり君が言っているのが
    痛快なのかもしれません。
    ここは、サラリーマンが『男はつらいよ』のフーテンの寅さんや『釣りバカ日誌』の浜ちゃんに憧れるようなものなのか…?!
    とにかく面白くて笑ってしまします。
    でも子供が真似しても怒っちゃだめですよ(笑)

    投稿日:2009/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達と楽しめます

    • たくゆうとさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    小学1年生と3年生の読み聞かせの時間に読みました。
    なんでもさかさまのてんこもり小学校。
    普段の生活でもさかさま言葉はよく使っている学年。
    こうもりだから話す言葉もさかさま という所から
    子供達の顔がニヤニヤしだしました。

    自分の子供だけに読むには考えてしまう絵本ですが
    読み聞かせにはおすすめできます。

    投稿日:2009/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むのが難しい

    6歳の娘はあきやまただしさんの絵本が大好きです。
    このシリーズの本がきっかけでさかさことばで話すのも大好きになりました。でもこのシリーズの絵本は読むのが難しいんですよね。言葉と反対の言い方(感情)で読まないといけないからです。「こわい」ということばだったら普通なら悲しそうな言い方のはずがこの絵本の場合だと「うれしそう」に読まないといけないからです。でもやっぱり娘はこの絵本が大好きです。

    投稿日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全部さかさです

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    こもりくんシリーズをまた見つけました。
    今回はてんこもり小がっこうに通うようになったこもりくん。
    全てがさかさ言葉なので、意味を理解するのに子供達は
    あれ〜と、言っていましたが
    わかったとたんに大笑い。
    特に旗揚げは一緒にやりながら、手がめちゃくちゃになっていました。

    次回にこもりくんシリーズも楽しみです。

    投稿日:2008/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜんぜん 楽しくな〜い小学校♪

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    喋る言葉がさかさまなのは こもりくんだけじゃないんですね。
    そりゃあ、そうか・・みんなこうもりの子供たちなんですもん。

    登校した瞬間に「せんせい さよ〜なら〜」
    授業も「たのしくな〜い」し
    先生も「みんな わるいこですね〜」

    ややこしいこうもりの小学校でも、
    みんな楽しく元気いっぱい。

    逆さ言葉が大好きな子供達には、好評のこのシリーズ。
    私も読んでいて とても楽しい作品です。

    2学期になったら 2年の教室での読み聞かせにも使用しようと思っています。

    投稿日:2008/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット