なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

さかさのこもりくんとてんこもり自信を持っておすすめしたい みんなの声

さかさのこもりくんとてんこもり 作・絵:あきやま ただし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784774610863
評価スコア 4.77
評価ランキング 590
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 一年生、大爆笑でした!

    あきやまただしさんの絵本は色使いがはっきりしていて、遠くてもはっきりとわかるので、よく本読みの時に読みますが、

    一年生のクラスサポーターをしたこの2ヶ月の中で、一番面白い!と言っていたのは、この「さかさのこもりくんとてんこもり」でした。
    まだ、ひらがなもあまり習っていない頃の一年生で意味がわかるかな?と思ったのですが…
    はじめは、ゆっくりと読み、ずっとみんなの顔を伺いながら段々と意味がわかりだしてニヤニヤっと、したなーという頃からスピードを速めていきました。どんどんどんどん反応してきて笑い出し、最後は全員大爆笑で終わりました。

    担任の先生も大笑いされて、本読みが終わった後も「では、今から国語の教科書とノートを出さないで下さい」「日直さん、挨拶はしないで下さい」などとおっしゃって下さいました。
    (もちろん、すぐにビシッと現実の世界に戻されていましたが…)

    低学年の読み聞かせには、みんな一体となるので、もってこいの本だと思います。

    投稿日:2009/07/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごい校長先生登場!!

    さかさのこもりくん、小学校に行きます♪
    もちろん、逆さ言葉の小学校なので、普通に聞くと、
    悪い子たちの集まり(笑)!!
    でも、みんなそろっていて、とにかく笑えます♪
    おすすめは、校長先生!!
    すごいのがでてきますよーーー(笑)♪
    逆さ言葉の意味がわかるお子様なら、さらに楽しめる
    と思います!!

    投稿日:2015/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何か色々と逆さまなので、見てると若干体調が

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    おかしくなってきます。笑 汚い言葉などを面白がって使うようになってきた子供達にとっては、この本はきっと面白いと感じるんだろうな〜。子供の好きな事や面白いと感じる事をよく理解している作品だと思いました。

    投稿日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動はごちゃごちゃ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    こもりくんのさかさことばは子供たちが大好きなので、表紙を見せただけで「わーい」と歓声があがります
    今回は学校ということで特に年長さんは興味津々で見てました
    逆さ言葉が出るたびに、自分で考えて笑ったり、納得したり
    特に運動はごちゃごちゃで笑っちゃいました

    投稿日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせで大爆笑

    8歳の息子のクラスで読み聞かせをすることになり、どんな本を読んでほしい?と聞いたところ「みんなで大笑いできる本がいい」というリクエストだったので、この本を選びました。

    さかさにぶらさがっているコウモリたちは言葉の意味もさかさまで使うから面白い。
    たいようは?くら〜い!
    こおりは?あつ〜い!
    おならは?すご〜くいいにお〜い!
    と、低学年の子供がついつい一緒に声に出して言いたくなるようなセリフがたくさん出てきます。
    みんな前のめりになって、爆笑しながら次のページを楽しみに聞いてくれます。

    読書に興味があまりない子でも楽しく聞いてもらえる本ですから、読み聞かせには向いていると思います。

    投稿日:2012/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • うわっ!びっくりした〜!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「さかさのこもりくん」?
    見たよね・・・
    あれ?
    学校だから、続編ですね

    おかしい〜
    おかしいです

    この反対言葉は
    使いたがる時期に
    いっぱい使わせるといいと思います

    小学低学年位でも
    大喜びでしょうね

    「こもり」
    「てんこもり」
    う〜ん、うまいなぁ〜

    投稿日:2011/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑える絵本です!

    子供たちは笑いがとまりませんでした(笑)。

    繰り返し読んでも面白いみたいで
    一人でも笑いながら読んでます。

    特に男の子は好きかも(^m^)。

    投稿日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1番好きみたい!!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    あきやまだたしさんの原画展に行って、こもりくんのシリーズを全部読みました。
    その中で、5歳の娘が一押しだったのが、この「さかさのこもりくんとてんこもり」でした。

    こもりくんが通っているてんこもり小学校の授業風景。
    すごーーーーく笑ってしまいます。
    だって、だって、逆さだもの。

    娘が一番大うけしたのが、
    「おならは・・・・・」
    やっぱり保育園児には「おなら」はうけるようです。

    読む時は、てんこもり小学校の子供になったつもりで、思いっきり大きな声で読むと、ますますおもしろいと思います。

    投稿日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんこもり小学校

    何だか読んでいてややこしくのみこめないでいる私です。

    反対語が結構本当はどうなんだろうと訳を考えるとちょっと時間がかか

    ってしまってなんとも難しい(?)私でした。

    こうもりの「てんこもり小学校」の校門がお花で飾られていてとてもい

    いムードで素敵でした。こうもりさんたちが、ぶたさんに思える可愛さ

    が親近感(笑)を覚えます。

    みんなが反対で言うのでややこしくないのですが、こうもりさんたちが

    お友達と遊ぶのは本当に楽しそうでした。

    ぶたさん(?)こうもりさんたちがとても愉快な絵で面白かったです。

    投稿日:2010/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反対語の世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    小学校のおはなし会用にセレクト。
    残念ながら、低学年の行事と重なって、聞き手が少なかったのが残念です。
    こうもりのこもりくんが主人公。
    もうすでにここから言葉遊びですよね。
    こうもりなので、話す言葉は逆さ(反対)なのです。
    ということで、こもりくんの通う小学校でも、必然的に
    会話は全て逆さに・・・。
    反対語の世界なので一種の頭脳ゲームのようです。
    傑作は、運動の時間の旗体操。
    「みぎあげないで、ひだりさげる。」
    もちろん、右左も、上下もさかさですから、
    ややこしい!
    校長先生の存在感もいいですね。
    やはり、小学生向けが臨場感あっていいですね。
    また機会があれば、チャレンジしてみたいです。

    投稿日:2010/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット