話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

はけたよ ずぼんぼん」 ママの声

はけたよ ずぼんぼん 作:minchi
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2023年05月08日
ISBN:9784569881102
評価スコア 4.35
評価ランキング 14,933
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やったー!!

    あるある、こんなことー(笑)!!
    って、ずっと思いながら読んでいました。
    出てくる女の子も、きのこのキャラクターも
    味のあるかわいいお顔をしてて、
    小さなお子様が夢中になるのもわかります!!
    こんなことあったなーって
    懐かしい気持ちで読み聞かせをしました。
    大人も子供も応援したくなる絵本です♪

    投稿日:2023/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • きのこがシュール!!!笑

    • もけこさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子18歳、男の子14歳、男の子4歳

    リズミカルな絵本大好きです♪
    加えてシュールな絵も大好き♪
    マッシュルームカットの子どもは表情豊かでかわいくて、無表情なきのこのおかげでこのこのかわいさが際立ってます。
    ひとりでお着替えをし始めたこどもの、ズボンを履く場面での「あるある」が楽しく見守れる絵本です。

    投稿日:2023/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくお着替え

    小さな子って、自分で何でもやりたがる時期がありますよね。
    お着替えもその一つですが、まだまだ一人では上手くいきません。
    親としては手伝ってやった方が早いのだけど、「イヤ!一人で!」のこの時期にピッタリの絵本です。

    ズボンの片方に両足を入れてしまう、お着替えあるあるですね。
    絵本では可愛いきのこ柄のズボンに、これまた可愛らしい二人のきのこちゃんたちが女の子をさりげなくお手伝い。
    上手にはけたと思ったら、ちょっとお尻が出ちゃったりするのもご愛敬。一生懸命な姿がなんとも微笑ましい^^

    「のこのこきのこ」「ずぼんぼん」、リズミカルに歌いながらやればお着替えも楽しく出来そうですね。

    投稿日:2023/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルにお着替え

    女の子が着替えに挑戦します。お供はなんと2本のキノコ!何とも言えない表情の不思議なキャラクターに、なぜキノコ!?と思わず突っ込んでしまいそうになりました。失敗を繰り返しながらも、楽しそうにズボンを履く女の子。「のこのこきのこ きのこずぼん」。クセになるリズムです。

    投稿日:2023/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくお着替え

    • ピーホーさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    リズミカルな文章にのせて、1人で服を選ぶ楽しさや着替える達成感が伝わってくる絵本ですね。
    キノコ柄のズボンというのが、お気に入りの服!というか感じがして微笑ましく、両足を同じ方に入れてしまうあたりは、我が子と重ねて共感と笑いが出てしまいます。
    4歳の我が子も、キュロットスカートをはくのは難しいのか、いまだに両足同じ方に入れてしまうことがあります。笑
    楽しみながら、ひとりでお着替えの練習が出来そうです。

    投稿日:2023/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肩の力が抜けてよかった

    言葉選びやストーリー展開のユニークさ、イラストの可愛さに思わずクスッと笑え、肩の力が抜けました。「あるある」の日常だと思うので共感できる方も多いことでしょう。
    イヤイヤ期の我が子にも、今後イライラしてしまう場面があったとしても、この作品に出会えたおかげで少しは心のゆとりが持てるのではないかと思うくらい、大人にこそおすすめかもしれません。

    投稿日:2023/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルにズボンはき

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子29歳、男の子27歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    ズボンのはき方をリズミカルに体感できる作品。
    女の子が着替えをするようですね。
    自分で洋服をセレクトって、すごいすごい。
    で、チョイスしたのがキノコの模様のズボン!
    なかなかインパクトのある柄ですが、
    なるほど、キノコたちがお手伝い、という事ですね。
    もちろん、なかなか難しいのがズボンはき。
    何度も失敗することで、ポイントをそっと教えてくれるかのよう。
    だからこそ、後半は手順良く。
    「ぼんぼんずぼん」など、言葉遣いもリズミカル。
    これなら、歌のように楽しくお着替えできそうです。
    完璧でないのもご愛敬。
    キュートなので良し!です。

    投稿日:2023/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ズボンのはき方

    小さい子にとって、ズボンをはくのって、難しいけど楽しい作業。初めて自分一人でできたら、達成感が大きくて、子どもにとっては嬉しいことだったなと、大昔の我が子の子育てを思い出します。(親がはかせた方が早いのですがね!そこは我慢我慢)そんな子育てを手助けしてくれそうな絵本でした。

    投稿日:2023/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ズボンのはき方

    小さいお子さんにズボンはき方をとてもわかりやすく教えてくれる絵本でした。我が家の子どもにはもう必要のない絵本ですが…「子どもが小さかったときにあったら良かったな」と思いました。最後のオチもプッと笑えておもしろかったです。

    投稿日:2023/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    とってもかわいらしくて小さな子ならきっと誰もがすごくファンになってしまうと思います。小さな子ってきのこ柄大好きですよね。うちの子もきのこ柄大好きでした。この絵本に登場するきのこちゃんたち、とってもかわいらしくて大人の私でも可愛い!と思ってしまいました。お着替えはスムーズにできるようになるまで本当に大変ですよね。子供みんな違うので、あっという間にできるようになる子も、そうでない子も。うちの子はズボンだけははけるのにいまだに上着は着れません。でも、ズボンは履けても下着がズボンの中にしまえないままなので結局今でも大変です。こういった絵本があればきっと楽しく自分から頑張ってみてくれるようになるのかもしれませんね。対象年齢に関係なく、お子さんのお着替えが出来るかどうかによってこの本はきっとお子さんのお着替えを助けてくれると思います。とってもかわいい気の子ちゃんたちと一緒に。私も実際下の子に欲しくなったくらいなので、おすすめです。

    投稿日:2023/08/03

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おじいちゃんがおばけになったわけ / ノラネコぐんだん パンこうじょう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット