メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

あさえとちいさいいもうとふつうだと思う みんなの声

あさえとちいさいいもうと 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1982年4月20日
ISBN:9784834008746
評価スコア 4.79
評価ランキング 354
みんなの声 総数 233
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラどきどき

    臨場感がすごいですね。
    時代背景が違うので、今は無理というか許されないかも
    しれないシチュエーションでのお話ですが。
    私は身近の子が幼くして不慮の事故で亡くなったのを
    経験して、よかったねじゃすまされない事態になる
    というのが刻みこまれているので
    その事がフラッシュバックしてちょっと苦しくなりました。。
    「おとうさんの いうことを きかないこは ゴンだぞ」
    のシーンも暗くてなんだか怖かったです
    子供も真剣に入りこみ不安そうでした。
    最後はハッピーエンドなので、よかったですが。
    それだけ入り込めるすごさをもった作品であることは確か。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃん頑張れ!!

    • ☆咲歩☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子4歳、女の子1歳

    我が家にも3歳違いの姉妹がいるのでとても身近に感じて読み聞かせていました。上の子も絵本の妹と自分の妹を重ねるように聞いていました。
    ページをめくるのがもどかしくなるくらい親子でハラハラどきどき楽しめました。

    が、どうしても姉妹を残して銀行に行くお母さんの感覚が理解できません。
    まず家の前で一人で遊んでいるあさえちゃん、昔なら当たり前かもしれないけど我が家ではありえません。小学生にも見えないし。
    そして靴も一人で履けないような年齢のあやちゃん、お昼寝中に銀行!?ありえません!
    そして玄関でなくあやちゃんに靴を履かせて連れ出すあさえちゃん。
    これもちょっと・・・このまま鍵締めておうちの中で遊んで欲しかった。

    時代の流れかもしれませんがそんなところが子供に読むにはちょっと・・・な感じがして子供も突っ込みまくりで残念でした。

    掲載日:2008/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット