アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

そらまめくんのベッドふつうだと思う みんなの声

そらまめくんのベッド 作・絵:なかや みわ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784834016291
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,355
みんなの声 総数 350
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まめが好きに・・・

    • そのあさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子

    今まではそら豆、グリンピース、さやえんどう、いんげんもはじいて食べてくれず枝豆は唯一食べていた娘でしたが、この本を読んでからか枝豆以外の物も「まめ、まめ〜」と言って進んで食べてくれるようになりました。食育にもおすすめできる絵本です。もちろん中身にもすっかり入り込んで、うずらがそらまめくんのベッドで卵をあたためているシーンでは自分も一緒になって卵を見守っていましたよ。

    投稿日:2010/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに対象年齢3歳からかも!

    そらまめくんシリーズの第1弾の話です。

    そらまめくんって、2・3才くらいの子なのかしら? と妙に
    思えてしまいます。
    このくらいの年の子って、自分の物、特に自分が気に入っている物を
    他人に貸せませんよね。
    そのあたりを上手くモチーフにしていて、本の裏表紙に「対象年齢が
    読んであげるなら3歳から」と明記されているのに納得します。

    でも、ストーリーのように、実際、友達から大事なことや社会性を
    沢山学ぶんですよね。

    絶対に自分のベッドを貸してあげなかった“そらまめくん”に
    お友達がベッドを貸してくれようとするところが素敵です。

    子供もそらまめくんの“貸したくない”という心境が何気に分かるようで、
    初めて読んだ時はバツが悪かったのか黙って聞いていましたが、
    最後に、よい展開になった時に、大切なことに気付かされたと
    感じているように見えました。

    このシリーズは、そらまめくんが友達を通して徐々に成長して
    いくので、この第1弾から読まれることをお薦めします。

    投稿日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ早いのかな?

    息子が1歳のときは大きなうずらの絵だけにしか反応せずほとんど読んでいませんでした。2歳になってやっと他の絵や物語にも反応してくれるようになりましたが、何度も読んでというほどではありません。もう少し大きくなったら好きになってくれるかな?

    投稿日:2009/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二歳半には

    2才半の娘達にはちょっと字が多かったようです・・・。
    内容はとってもかわいい内容なのでもう少しおおきくなってから読んであげたいと思いました。

    投稿日:2007/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい

    最近お友達におもちゃを貸すのが嫌になってきた2歳の娘に読んでみました。
    絵はかわいいし、最近お豆料理が好きな娘はこの絵本が気に入ったようでした。
    しかし、そらまめくんの宝物はベッドで、それがなくなり困ってしまい、見つかって良かった、というのは理解できるのですが、思いやりの心はまだ理解できなかったようです。
    「ベッド見つかって良かったね〜!」とそこに注目し、うれしそうに見ています。そらまめくんのキャラクターはとても気に入ったようです。
    教訓物は与える時期が難しいですね。

    投稿日:2007/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵は素敵なんだけれど・・・

    • ふうちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子2歳

    巷の評判と絵の可愛らしさで手に取ってみたのですが、期待したほどではなかったです。お話が少し安直で教訓じみているのと、何より文章がこなれていないように感じます。(・・すみません)。正直、読み聞かせていると疲れてしまうのです。他の作品も表紙の可愛らしさで選んでしまうほどなのに、読んでみるとなんだか・・。説明的すぎるのかな。などと思うのは私ばかりかな と恐る恐る投稿しています。

    投稿日:2006/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まめのかたちをおぼえよう

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    そらまめくんの宝物は、雲のようにふわふわで、綿のようにやわらかいベッドです。大切な宝物なので、えだまめくんやさやえんどうさんたちにも使わせてあげません。ある日、そんな大事なベッドがなくなってしまいます。みんなが自分のベッドを貸してくれますが・・・。お話しは、ちょっと教訓的なところが前面に出てしまっている気もします。

    投稿日:2002/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット