宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おさんぽおさんぽふつうだと思う みんなの声

おさんぽおさんぽ 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784834023350
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,194
みんなの声 総数 44
「おさんぽおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長靴履いてお散歩

    雨の日に長靴でお散歩。この絵本の視点は長靴にあります。はいてる子の体・顔は見えないのですが、その長靴の動きで、(おそらく男の子)はいてる子の表情が想像されます。足元の風景もアリさんの登場やかえるさんが草の間から姿をのぞかせていたりといろいろ発見もあります。泥水の中をばしゃばしゃ歩くのも、すごい迫力です。「012こどものとも」の絵本です。

    投稿日:2003/09/18

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット