くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのクリスマス」 じいじ・ばあばの声

絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのクリスマス 作:ローラ・インガルス・ワイルダー
絵:ルネ・グレーフ
訳:しみずなおこ
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年11月
ISBN:9784894231504
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,041
みんなの声 総数 5
「絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気持ちがワクワクします

    食べることだけが精一杯で貧しかった子どもの頃を思い出しました。盆、正月、お祭り、祝い事ではご馳走を食べて、常には質素だったけれど贅沢をしなかったけれど、行事を楽しみにしていた頃が懐かしいです。今では、ちょっと考えられないけれど、今こそ日々の生活を切り詰めて贅沢をしないようにする時期だと思っています。そうそう、昔の人が出来たのだから、昔は自分たちでもそうだったんだから出来ると思っています。孫にも沢山の玩具は与えていません。絵本だけは沢山買ってあげていますが、贅沢はさせていないつもりです。昔の人と比べたら物に溢れていて大切にしてないと思いますが、気をつけていきたいと思いました。辛抱することも学びましたが、時代のせいにしてはいけないですがなかなかできないでいます。必要な物以外は買わないようにして昔を思い出して生活しようと思った絵本でした。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット