くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

わくわくへんしんハウスなかなかよいと思う みんなの声

わくわくへんしんハウス 作・絵:スギヤマカナヨ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784774607283
評価スコア 4
評価ランキング 20,923
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これはハマる!!

    1階・2階・屋根と、1ページが3分割されていて、それぞれをめくることができます。
    おうちの種類は、山の別荘・おかしのいえ・ぼくんちなど、10パターンあります。
    お化け屋敷や建築中の家なんてのもあります。
    だから、1階だけ建設中の家なんてのもできちゃいます。
    こどもは、大喜びです。いろんな家を見るだけでも楽しいのに、組合わせ自由ですから。

    ただひとつ残念なのは、真ん中のページが町の地図になっていて、分割されていないことです。
    それによって、へんしんハウスは、前半後半に分かれてしまい、へんしんパターンも半分…。
    もし続編を作るなら、地図は、最初か最後に配置してほしいです。

    でも、楽しさは保証付きです!!

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんなおうち

    ページの中が三分割されています。
    おもしろい仕組みになっているんだねえ。
    乱暴な子や、小さい子は破らないように注意ですね。
    そうして、いろんなおうちがあるのです。
    時代も国もいろいろなのね。
    私はやまのべっそうがよかったなあ。
    動物好きな娘はジャングルハウス。
    おばけやしきや、にんじゃやしきは
    ちょっと怖そうでした(怖がりなので。笑)。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 着せ替え人形を思い出しました

     1ページが横に3分割されている絵本です。
    何種類もの楽しいおうちが、3枚で完成するのですが、
    めくり方によっては完成したり
    他のおうちと混じったりします。

     ・・・言葉で説明するのは難しいですねえ・・・

     うちでは読んだときは、息子たちに順番でめくる個所を
    選ばせたので混ぜこぜハウスが出来上がりました。

     
     子供のころに遊んだ着せ替え人形のような気分で楽しみました。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット