話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる

ねずみのえんそく もぐらのえんそく」 パパの声

ねずみのえんそく もぐらのえんそく 作・絵:藤本 四郎
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年08月
ISBN:9784893254870
評価スコア 4.39
評価ランキング 12,291
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表情が愉快

    ねずみえんのみんなは、芋掘り遠足に出発します。同時に、もぐらえんのみんなも、芋掘りに出発。
    ねずみたちは、地上を歩いて行きます。ヘビやたぬきと遭遇したり、丸太のボートで池を渡ったり、、、。
    同じころ、その地下では、もぐらくんが歩いていきます。ヘビのしっぽをひっぱってみたり、邪魔な石をシャベルでどかしたり、、、。芋の葉を見つけたねずみたちと、芋の実を見つけたもぐらたちが、ひとつのお芋を引っ張りあいます。そのため、なかなか芋が抜けません。
    最後はねずみたちが引っ張りあげ、みんなで仲良く芋を食べます。といったスト−リ−。
    地上と地下が同時進行で、その関連づけが上手く描かれています。もぐらたちとねずみたちの表情が愉快で、脇役たちの表情もこれまた愉快です。娘はそういった様子を興味深く眺めています。

    投稿日:2003/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / だるまさんが / ちいさなあなたへ / 100かいだてのいえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット