宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おでこ ぴたっふつうだと思う ママの声

おでこ ぴたっ 作・絵:武内祐人
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784774313948
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,692
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃんにおすすめ

    年齢的に違ったので我が家としてはさほど、、、ですが、いろんな動物たちや、パパとぼくがおでこをぴたっとして挨拶。

    未就学児向けだと思います。

    ところで、ママは、、、、?という疑問が少しありますが(笑)

    多少、ありがちな感じですが、悪くはないですね。

    投稿日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似たような本が、、、

    似たような本があったなあ、、、と思いながら読みました。

    単調な反応なので子供が覚えやすいので、1-3歳くらいにあっていると思います。

    うちでも軽く読みました。自分が読めるので、低学年の小学生も自力で読むのには易しくていいと思います。

    投稿日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちっち / いろいろバス / いっさいはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット