宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ヘンゼルとグレーテルなかなかよいと思う みんなの声

ヘンゼルとグレーテル 作:グリム童話
絵:スーザン・ジェファーズ
訳:大庭 みな子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1983年1月
ISBN:9784593501762
評価スコア 4.17
評価ランキング 18,732
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵の雰囲気に惹かれました

    ヘンゼルとグレーテルは色々出版されていますが、私が幼いころに読んだものと絵の雰囲気が似ていたのでこちらを選びました。

    小さい子には少々分かりにくいかなと思う表現もありましたが、意外な事に子供は最後までじっと耳を傾け、そして読み終わると「もう一回読んで〜!」とリクエストされました。

    気の弱いきこりを押し切って子供を捨てさせた気の強い妻、自分と兄の命を守るために知恵と勇気で魔法使いを倒したグレーテル、善悪の差はありますが、やはり女は強いという事ですかね。

    投稿日:2009/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット