話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ちいさなろば」 その他の方の声

ちいさなろば 作:ルース・エインズワース
絵:酒井 信義
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2002年11月
ISBN:9784834018936
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,077
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸福

    クリスマス絵本として紹介されていたので、読んでみました。
    しみじみといいお話で、最後は幸福な気持ちになりました。
    水彩画の絵もとっても素敵です。特に、ろばが愛らしい!
    子ども、大人にかかわらず、クリスマスプレゼントとして贈りたい絵本だなあと思いました。

    投稿日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • この本は、タイトルや表紙を見ただけではクリスマスの本とは分かりませんね。そのような本こそ、大人の手が必要だと思いました。クリスマスを前にこどもに紹介しなければと思いました。

    おんなのこたちからサンタクロースの話を聞いた時、羨ましくておもわず
    「ろばにはくれないんでしょうか」と聞いてしまいます。今までサンタクロースの話を聞いたことがなかったので、
    「どんなプレゼントだって きっとだいすきになる」と思うのです。

    今、そういう思いがあるでしょうか?
    クリスマスについて少し考え直してもらいたいような気もしました。

    初めてサンタクロースに出会ったろばは、トナカイのスプリンガー(名前もいいですね)が足を痛めたので快く手伝うことにします。

    そしてサンタクロースはろばに感謝し、プレゼントをあげるのです。ろばはともだちが欲しかったのです。本当にさみしかったのです。その思いがサンタクロースに届いたのでしょう。

    こころがあたたまるとともに、ゲームや高価なものを買い与えるクリスマスというものに疑問を持ちました。

    投稿日:2009/12/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 静かにクリスマスを過ごすのもいいものです

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪8歳

    絵本ナビでクリスマスの絵本として紹介されていたので手に入れましたが、真っ赤の表紙にちょっと寂しげなろばの絵だけでは、他の絵本の大群に紛れて気にもとめなかったと思います。でも中を開いて読んでみてよかったと思います。
    クリスマスの日子供たちがサンタさんから贈り物をもらえるとはしゃぐ中、ひとりぼっちのろばの寂しさがより強調されています。そこでサンタさん登場、ろばが少し活躍して、サンタさんからのクリスマスプレゼントは何だったかは秘密です。でも表表紙と違って裏表紙の絵はなんだかろばも嬉しそうに見えるのはわたしだけでしょうか。
    雪の降る中、家族で静かにクリスマスを過ごすのもいいものだと思いました。

    投稿日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雪の降るクリスマスの前の夜
    ロバは一人淋しく 雪の中にいました    友達がいないのです
    そんな夜 サンタクロースがやって来て 足を痛めた トナカイの代わりに「ロバにトナカイの代わりになってほい」と頼んだのです
    もちろん ロバは 引き受けました
    ロバのおかげで サンタクロースは 子ども達にクリスマスプレゼントを届けることができたのです

    ロバはしごとを終えると満足感に満たされていたのです

    サンタクロースのロバへのプレゼントは ステキなものでした

    淋しかったロバに友達のロバがやって来たのです   真っ白なロバです
    幸せを運んでくれたんですね 
    サンタクロースがね
    クリスマスの頃に 読んであげたい絵本です

    投稿日:2018/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちばん嬉しいプレゼント

    小さなロバはクリスマスを知りませんでした。でも、クリスマスを知ると、プレゼントがほしいと思いました。
    夜のこと、スズの音とともにサンタクロースがやってきました。でも、4頭いるトナカイのうちの若いトナカイ1頭がけがをしていました。サンタはロバにトナカイのかわりを頼みました。トナカイは快く引き受けました。
    プレゼントが配り終わると、サンタはロバにもプレゼントをくれると。ロバが一番欲しかったのは、一緒にねたり、ご飯を食べたり、遊んだりするお友達でした。朝になると、まっ白なロバが。新しいお友達です。サンタさんからのプレゼントです。ロバはすごく嬉しい気持ちになりました。だってこれからは、寂しい思いはしなくていいですからね。
    こんなプレゼント、すごくステキですね。

    投稿日:2002/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット