おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

たぬきのじどうしゃ」 みんなの声

たぬきのじどうしゃ 作・絵:長 新太
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年06月
ISBN:9784032400908
評価スコア 4.34
評価ランキング 13,008
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ぽんぽんぶうぶうぽんぶうぶう

    長新太さんの絵本、親子で大好きです。
    毎回、自然に身を任せ、長新太ワールドに、どっぷりとはまっています。
    今回も、どんどん進む展開を、存分に楽しみました。
    「ぽんぽんぶうぶうぽんぶうぶう」
    という、リズム良い文章を、声に出すとさらに楽しく読めます。
    お話会のちょっとの合間に読んであげたら、喜ばれるかなと思いました。

    投稿日:2020/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもにウケる絵本!

    子どもたちはとにかく笑います☆大きなかえるのような怪物やたぬきの車が丸くなってしまったりと…現実ではあり得ない出来事だけれど、そのできごとが子どもたちのつぼにはまったようです。大笑いしている子どもたちを見ると、また読んであげようと思える1冊です(*^^*)

    投稿日:2019/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいぶつも愛嬌があって

    タヌキのおじさんの顔が、とても 
    ちょう しんたさんらしくて親近感がわきます。
    さかなが、かいぶつがでたと、たぬきのおじさんに言いにくるところも
    ユニークだし、かえるのかいぶつの大きいことと言ったら。
    お話がどんなふうになってゆくのか見当もつかないと思っていたら、
    このじどうしゃは どうやってはしるのかしら、
    で終わるなんて、フフッと笑ってしまいました。

    投稿日:2017/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな音が楽しい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    まず,たぬきのおじさんの顔を面白がる息子でした.たしかにお鼻に特徴がある面白かわいいたぬきさんです.
    たぬきのおじさんがおなかをたたいたり,クラクションを鳴らしたりがんばる場面を読んでると,大笑いの息子でした.必死で音を出すたぬきのおじさんなのに,かえるのたった一鳴きでやられちゃってああ残念.
    さいごのおちもおもしろかったです.読み終わった後も,読んでと何度もリクエストされました.息子のお気に入りの絵本になりました.

    投稿日:2015/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早口ことば!

    • マーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳

    図書館で息子が選びました。

    私は絵や展開にどうもとっつきづらさを感じてしまうのですが、息子は大好きなんですよね。。。

    「ぽんぽんぶうぶう」はおもいっきり早口で読んだところ、げらげら笑って「もう一回!」と何度もリクエスト。
    その勢いのまま、最後まで笑いっぱなしで、読んでいるこちらとしても楽しい時間をすごせました。

    なるほど、こんな読み方もあるのか、と気付かされた本でした。

    投稿日:2015/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいぶつ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    さかなに助けを求められて素直に応じるたぬきさんはいいたぬきですね。
    かいぶつって本当にかいぶつでしたね!
    さかなから見てもたぬきから見ても私から見ても大きい!
    本当にこんなかいぶつに車ごと襲われたらたまらないな、と思います。

    投稿日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次女大喜び

    次女4歳に借りてきました。長さんの絵本は、何となくナノセンス具合が強いというイメージでしたが、この絵本はほかの作品より内容がはっきりしていてわかりやすかったような気がします。

    たぬきさん対カエルのおばけの戦い(というほどではないですが)が、面白くて、次女は「ぽんぽん ぶうぶう ぽんぶうぶう」というたぬきの警笛の場面に大喜びでした。

    投稿日:2014/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳でもいけるストーリーもの

    ストーリ物の絵本は0歳児には向かない、とよく言いますが、そんなことありません。
    この本には抜群の反応でした。
    たぬきのおじさんがやってくるところでは、子供も目を輝かせて絵本を覗き込み。
    たぬきのおじさんが、おなかをひっしでたたくシーンでは、子供は私にしがみつき。
    そのあと、かいぶつが攻撃(?)するシーンでは、なんと泣いてしまうこともあります。
    1歳になった今でも、お気に入りの本です。

    投稿日:2013/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が読んでも楽しい

     長新太さんの作品ということで、読む前から予測はしてましたが・・・ 不思議な世界です。
     まず、さかながとんできた時点で、何かおかしな世界にひきこまれ、「ぽんぽんぶうぶう、ぽんぶうぶう」とリズミカルに、呪文のように唱えだすと・・不思議に主人も私も子供も全員、絵本に釘付け。
     長新太さんの作品は、奥深すぎて、絵本初心者の私には到底理解できない世界ですが、「この絵本はなにを伝えたいのかなあ。意味がわからんなあ」と考えながら、なぜか繰り返し読んでしまいます。
     意味がわからないなりに、大人も子供も楽しめる作品です。

    投稿日:2012/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクトがあります。

    私が小さい時に読んで、とにかく鮮明に記憶に残っていました。
    すこし変ったお話ですが、リズミカルな文章と
    インパクトのある絵が楽しい絵本です。
    わが子にどうしても読んであげたくて、
    娘が2歳の時、本屋さんで取り寄せてもらいました。
    今は、この絵本を読むと
    1歳の息子も一緒に4歳になる娘と2入りで二人で
    「ぽんぽん、ぶうぶう♪」
    と口ずさみながら踊っています。

    投稿日:2011/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ピヨピヨ ハッピーバースデー / いっさいはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット