虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

おみせやさん」 その他の方の声

おみせやさん 作:かどの えいこ
絵:たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1992年9月
ISBN:9784494006625
評価スコア 4.39
評価ランキング 11,733
みんなの声 総数 27
「おみせやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「なにかな なにか たのしいなにか」

    おまじないをとなえて始めたおみせやさんには
    可愛いお客さんたちがやってきました。

    幼稚園のとき大好きだった絵本のひとつです。

    この絵本で何が一番わくわくするって、
    お客さんたちのもってくるお金が葉っぱや小石でもなければ
    こども銀行でもなく、物々交換でもない、
    みんなが実際に十円玉を出して買っていくことです。

    小さなお客さんたちがハンカチやボールと引き換えに
    ポケットから出す十円玉がいつもどれほど魅力的に見えたことか!

    雨の日は外では遊べないけど、
    でも雨の日のおうちはいつもと違って見えます。
    雨の日だからこそ思いつく遊びってあったんじゃないでしょうか。

    そういうことを思い出しながら今もう一度読んでみると、
    雨の持つ不思議な魅力がぎゅっと詰まっているように感じました。

    投稿日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力豊か!

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    雨の日の子供たちは、とっても退屈なもの
    最近では、ゲームとか色々あるけれど、ぜひこの本を読んでみてほしいです
    おまじないで、楽しい遊びを考え付くこともすごいけど
    おみせのお客さんを、次々と想像して、不思議なお話の世界へ引き込んでいく・・・
    あめ坊やが登場するころには「また10円だよ・・・」とすっかりお話の世界に入り込んでしまいます
    晴れたときはあめぼうやが電車ごっこしてるんだと、真剣に思ってしまいますよ

    投稿日:2008/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット