でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた自信を持っておすすめしたい みんなの声

月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784033276007
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,881
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 絵がとてもたのしい

    インパクトの強い絵にひかれます。
    本屋さんで、この猫の表紙に引き付けられました。
    わらべうたのようなので、娘も、孫にごはんを食べさせながら
    歌ったりしています。
    元気いっぱいな明るいうたですから、
    食べ物を好みに合わせて取り替えて歌ってもたのしいですね。

    投稿日:2016/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気がでる

    うたをしらずに読んだのですが、エリック・カールの色あざやかな絵にくぎづけになりました。ほんとに、元気がでる絵です。
    動物と食べ物って、子どもたちのすきな最強の組み合わせのように思います。興味がでて、うたも聞いてみました。おぼえやすいうたでした。
    うたと絵、両方たのしめる絵本です。

    投稿日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • つっこみつつ、歌う!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    エリック・カールさんの絵本が大好きな3歳の娘と読みました。

    元々CDを持っていたので、
    すんなり入っていくことができたのですが、
    でも、でも、
    水曜日のゾープってなに?!

    その後は、ハンバーグだったり、
    ケーキがでてきたり、
    なかなか充実したメニューなのに、
    なぜ月曜日はさやいんけん?

    週明けからさやいんげんだったら
    ちょっとテンション揚がらないなぁ〜。

    なぁんてつっこみながらも、
    楽しく読ませて(歌わせて)頂きました。

    楽譜もついてるので、CDない方でも楽しめると思います!

    投稿日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌いながら・・・・

    7歳の孫が、保育園のときに先生に絵本の時間によく読んでいただいた絵本です。ゆっくり、ゆっくりの孫なので、理解できないといけないので娘は、一緒の絵本を買いました。そのおかげで、月曜日から日曜日までの曜日を孫が覚えました。内容も覚えて歌えるようになったので、購入して本当によかったと思いました。何度も何度も読むうちに歌えるようになって自分でも自信がついてよかったと思いました。食べ物の絵本なので、とても喜んで歌っています。

    投稿日:2014/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本うたを聞いて、繰り返しのメロディと文章がとても印象的で、すぐ覚えました。

    気になって絵本を探してみると…見たことある!この絵本だったのか!とびっくり。
    それほど表紙の黒猫のインパクトが強かったです!

    この絵本を読むと、一週間のごはんのメニューを考えたくなりますね。
    一週間すきなものだけ食べられたら、幸せだろうなぁ…

    それにこの曜日はこれを食べよう!と決めていると、待ち遠しくていつもよりおいしく感じそうです!

    ごはんを食べるのが、とっても楽しくなる絵本ですよ!

    投稿日:2013/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌は聞いたことがあり知っていました。絵本があると知り読んでさらに好きになりました。大迫力の絵を見ながら歌うと1歳の息子でも楽しめています。まさかはりねずみがさやいんげんを食べているとは!!ちょっとした記憶力トレーニングにもなりますね。
    また、水曜日はぞーぷ(ぞうがスープを飲んでいるから)って原文はどうなっているんだろう??と原文を読むのも楽しみにしています。

    投稿日:2013/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    エリックカールさんによるわらべ歌絵本です。絵がとても鮮やかで綺麗のがエリックさんの作品の好きなところです。はらぺこあおむしで曜日に興味をもったのでこちらの作品も読んでみました。面白いです。アメリカのわらべ歌ってこんなんなんだなぁと、私も良い体験が出来ました。

    投稿日:2011/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    これ、アメリカのわらべ歌だったんですね。エリックさんの本だったので読んでみたのですが、文章がリズミカルでとても面白い作品だなーと思っていました。他のどの本でもそうですが、エリックさんの作品はダイナミックで大きく描かれた生き物が生き生きしていて見ているだけでも飽きないし、楽しいです。子供も色鮮やかだからかとても気に入っています。これは食べるって楽しいなー、と思う作品です。

    投稿日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしい!

    紙芝居にあまり興味を見せない子もこの絵本は集中して見てます!!

    歌と絵と子ども、大人みんな引きずりこまれちゃう魅力があるんですよね。
    最後はみんなで「いただきまーす!」と食べて大盛り上がりです♪

    投稿日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく食べましょう!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    これは、アメリカのわらべ歌。
    月曜日から、日曜日まで、動物たちが、色々な食材を持ってきてくれます。
    月曜日、ハリネズミの針に刺さっているのは、『さやいんげん』
    火曜日、ヘビの体に巻きついているのが、『スパゲッティ』
    こんな感じで一週間。

    そして「お腹のすいたこ みんな出ておいで」

    くり返しのなかで、食材は一品ずつ増えていき、みんなで食べる楽しい雰囲気が伝わってきます。

    単純な繰り返しですが、リズミカルに歌うことで、食べる楽しさが倍増しそうです。

    ダイナミックな絵は相変わらず。色々な技法で、その迫力が画面いっぱい伝わってきて、目にもおいしい一冊です。

    投稿日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット