新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

あたらしいおふとん自信を持っておすすめしたい みんなの声

あたらしいおふとん 作・絵:アン・ジョナス
訳:角野 栄子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,388
発行日:1992年02月
ISBN:9784251005199
評価スコア 4.29
評価ランキング 18,191
みんなの声 総数 13
「あたらしいおふとん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘のベッドカバー作成に挑戦!

    趣味でパッチワークキルトをするので、この絵本はとても親近感がわきました。子どもの小さい頃の思い出の布を張り合わせてベッドカバーにするなんて、憧れの極みです。そして、そのキルトの上に寝た娘さんがベッドの上であれこれ想像の世界へ飛んでいけるなんて・・・うっとりしながら読み進めました。
    最近はめっきりキルトをしていなかったのですが、この絵本を娘と一緒に読んでいたら、また針をもちたくなりました。娘たちのベッドカバー作成に挑戦しようかなと思います。

    投稿日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 古着の切れ端を縫い合わせて作ったパッチワークのおふとん。
    その手作りの親しさと、切れ布にこもった思い出が、女の子を夢の世界に誘っていきます。
    町だったりサーカスだったり、どんどん広がっていって、気がついたら朝。
    とても微笑ましい絵本でした。

    投稿日:2015/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一針一針に愛を込めて!

    とても素敵なパッチワークのお布団です。パパとママが一針一針に愛を込めて作ったパッチワークのお布団です。女の子を思う両親の気持ちがいっぱい詰まったお布団です。赤ちゃんの時のカーテンの布、シーツ、パジャマ、二歳のお誕生日に着たワンピース、大好きだったズボンとどれも思い出がいっぱい詰まった布ばかりです。思いをめぐらせてファンタジーの世界への誘いがとても上手く移行できているなと思いました。新しいお布団は、両親の愛情がいっぱい詰まったとても素敵なお布団で温かい気持ちにさせてくれました。ぽっかぽっかになりました。

    投稿日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお布団!

    両親の大きな愛に包まれて、夢と空想と思い出が果てしなく広がる、
    とても愛らしく、温かいお話し。
    パッチワークに使われている布の小花模様や、
    チェックやストライプなどの細やかな模様が
    カラフルですみずみまで丹念に描かれているところも素敵です!

    読後ひとつひとつ考えてみるたり、女の子の夢と比べてみたりして
    とても楽しく、温かな気持ちにつつまれるのも
    楽しいお話しでした。

    投稿日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 両親の愛情のこもったお布団。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    女の子の成長と共に増え続けて来たお洋服やパジャマ、カーテン、シーツ等の布地を使ってパパとママが作ってくれた新しいお布団は、どの部分を見ても見た事のある世界が広がっていて、まだ見ぬ世界へと繋がっている様に思えますね(o^_^o)
    パパとママは登場致しませんが、この手作りの新しいお布団から深い愛情を感じ、女の子の成長を温かく見守っている様子が伝わって来る、心温まる作品でございました(o^_^o)
    女の子にとって、世界でたった1つしかない自分だけのお布団はかけがえのない物でしょうね♪
    素敵なお話でございました♪

    投稿日:2006/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふっかふかのおふとんでこんな夢…

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     女の子の新しいおふとん。パパとママが女の子のお古の洋服や布をパッチワークにして作ってくれました。これは2歳のときのワンピースの布。あっちのはあかちゃんのときのカーテンの布。星や花、風船模様…いろんな布のつぎはぎのおふとんには、いろんな思い出が詰まっています。その新しいおふとんをかけた夜、女の子は夢を見ます…。現実からファンタジーの世界への移行が美しく、想像力をかきたてられる絵本です。
     息子もわたしも大好きな作品です。おふとんは英語ではキルトでしたが、「おふとん」というのも温かそうでいいなと思いました。パッチワークって、こういう風に昔の思い出を小さな布切れにして、つなぎ合わせることができるので素敵です。実はわたしも息子が小さい頃の穴あきTシャツやズボンをとっておき、いつかこのおふとんみたいなパッチワークにしたい、と希望を抱いているのでした…が、なかなか実行に移せていません。

    投稿日:2002/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット